あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2008/8/31

【重税】いろいろ揃って来たTell Tale Signs  Bob Dylan

 8/31の時点で日本盤はアマゾンには掲載されてないんだわさ。

   

  
0

2008/8/31

【concert】8/31(日)13:00〜 TOKYO JAZZ 2008/東京国際フォーラム・ホールA  ロック・フォーク・ブルース

 スライ&ザ・ファミリー・ストーンが参加するって聞いたので、野次馬根性で見に行ったんだわさ。ロベン・フォードとサム・ムーアが1時間ずつ演奏した後に、スライという順番だったよん。
 ファミリー・ストーンが2曲演奏した後、ヨレヨレ爺さんのスライが出て来て「Don't Call Me Nigger, Whitey」「Family Affair」(←この曲の時はスライは怖かった)「Sing A Simple Song」「Stand!」「If You Want Me To Stay」「I Want To Take You Higher」でかなりヨレヨレのvoとkeyを披露してバイバイしましたが、ステージ上にいたのは正味30分くらいかしらん。ファミリー・ストーンだけだとノリノリなんだけど、ヨレヨレ爺さんスライが出てくるとステージ進行は大混乱。「まだ完全にはこっちの世界に帰って来てない」っぷりはブライアン・ウィルソン以上。あ〜あ〜あ〜も〜。でも、再びステージに立つなんてありえないと思われてた人の奇跡の生還なので、姿を見せてくれただけで十分に及第点なんだわさ。全盛期の姿はウッドストックの映画で見るわん。
 ザ・ファミリー・ストーンは上手い若手ばっかり集めたのかと思ったら、ローズ・ストーン(vo、key)、ジェリー・マルティーニ(sax)、シンシア・ロビンソン(tr)といった『Stand!』の時のメンバーもいたんだわさ。トランペットのシンシア・オバチャン、貫禄十分だったよ。アンコールでは「I Want To Take You Higher」のあのソロを披露してくれて大感激。リサ・ストーン(vo)はローズの娘(?)。
 意外に良かったのがサム&デイヴのサムことサム・ムーア。もうかなり爺さんのはずだけど、声(とお腹)だけは出てたわん。ソウル系のライブはJB以来久しぶりなので萌えた。全曲「Soul Man」に聞こえたけどさ。

カワイイ度:☆
名曲度  :☆☆☆☆☆
ブラボー度:☆(スライ)
     :☆☆☆☆☆(サム・ムーア)
     :☆☆☆☆(ロベン・フォード)
会場禁煙度:☆☆☆☆☆


   
0

2008/8/31

【東京】インド・ワラ  カレー

 9月からアメリカの学校に留学しちゃうタラリコ先輩と一緒に八重洲地下街にあるインド料理屋インド・ワラでカレーセットを食べたよん。南インド風にバナナ(?)の葉の上に細長いお米のごはんが盛りつけられてるんだわさ。お店の人の説明だと、チキンカレーが辛口で、野菜カレーが中辛で、キーマカレーが甘口らしいんだけど、チキンでもあたしに食べれるくらいの辛さだったわん。まいう〜。ラッシーにはスパイスが入っていて、他のお店のものとはちょっと味が違うんだわさ。値段も超お手頃だし、ダバインディアに行く金がない時にはここに寄りましょ。

      クリックすると元のサイズで表示します

http://www.sitaara.com/wala/index.html

 
インドワラ・シターラ [ インド料理 ] - Yahoo!グルメ


0
タグ: インド 野菜 チャイ




AutoPage最新お知らせ