あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2008/2/29

テオティワカン  歴史

 26日昼にはテオティワカンのピラミッドに、27日昼には国立人類学博物館に、28日にはテンプロ・マイヨールに行ってアステカ文明の一部に触れたんだわさ。「地球の歩き方:メキシコ '07〜'08」p.62にはテオティワカンまでのバス代はN$28って書いてあるけど、実際にはN$31だったわん。しかも、バスには途中からギターを抱えた汚ッサンが乗り込んで来て、勝手に歌を歌い始めたよん(当然、後でチップを集める)。「シェリトリンド」とか一緒に歌って楽しかったので、この汚ッサンが降りる時にチップを5ペソ。バス停には他にもギタレーロが待機してたわん。きっと、バス会社と結託して営業してるんでしょう。
 テオティワカンはとにかく大きすぎるので、行く前にトレーニングが必要よん。全部のピラミッドの頂上まで登るつもりでいたんだけど、現代文明によって骨抜きにされてるあたしは、最初の小さなひとつに登る前に息切れして心臓がドキドキ、頭がクラクラしてきたんで断念。しかも、階段が急なんで、登ることはかろうじて出来たとしても、怖くて降りることが出来ないのよん。え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
 ここはメキシコの砂漠地帯だから2月でも日差しが強くて、どドイツの連中は日焼けしてメキシコ・シティーに帰った頃には赤鬼になってたわん。あたしはもともとガングロだから変化はなかったけどねん。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

(左) ケツァルコアトルの神殿。これを取り巻く城壁に登っただけであたしはギブアップ。そういえば、1994年に奈良の東大寺で第1回のGreat Music Experienceが行なわれ、第2回目以降の候補地にはテオティワカンもあがってたわよねん。
(中央) 太陽の神殿の真下から。
(右) 月の広場から見た月の神殿。奈良の大仏殿前で聞いた「Hard Rain」「Released」「Ring Them Bells」は“音楽の神聖性ここに極まれり”っていう感じでしたが、ここでもし仮にGMEが実現したら凄いことになってただろうなあ...。

 国立人類学博物館も大きすぎて半分見ただけで疲れちゃったわん。展示物が石ばっかりなのもげんなりした原因のひとつかしらん?????とにかく体力がないとだめだこりゃ。
 テンプロ・マイヨールは、説明がスペイン語ばっかり。語学にうといクルクルパーなあたしには辛かったです、っつ〜か、日本語で書いてあっても説明なんかあまり読まないので関係ね〜か。


   
0

2008/2/29

ストリート・オルガンのある街  その他音楽

 メキシコ・シティーには要所要所にストリート・オルガン・プレイヤーがいて、小銭をクレクレタコラしてたよん。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 取っ手をぐるぐるまわすとピコピコプープーかわいい音が出る楽器で、日本では博物館かミューザ川崎の入り口でしか見れないものですが、メキシコ・シティでは現役で活躍してるんでビックリ!

ストリート・オルガンについて↓


http://en.wikipedia.org/wiki/Street_organ
0

2008/2/28

【bobliotheca】2/27の新聞  Bob Dylan

 写真も許可したみたいで、27日の新聞にはガマガエルを踏みつぶしたような声でいい加減な歌を歌うもじゃもじゃ頭の爺さんの写真がわんさか載ったよん。ただし、最初の5分とかいう指定があったのか、ギターを持った姿ばっかり。
 あたしはクルクルパーだからスペイン語わからないよん。愛の言葉なのに。

(左) El Sol de Mexico
(中)(右) La Jornada
 「pasaron 17 anos desde que el "poeta del rock" se presento en Mexico」って「ロックの詩人、17年ぶりにメキシコに登場」とかいう内容?????


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

(左上) El Universal 2/26 
(左下と右) El Universal 2/27
 [ESPECTACULOS]という芸能記事を扱った分冊に載ってたよん


 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

EXCELCIOR
 この新聞が一番でっかく取り上げてたんだわさ。会場外のグッズ屋台の盛況ぶりも取材してるのよん。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ