あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2007/7/10

【cover】『The Final Concert』/The Kingston Trio  Bob Dylan

 丁度40年前にサンフランシスコで行なわれたキングストン・トリオの最後のコンサートがリリースされたよん。ボブの「One Too Many Mornings」「Tomorrow is A Long Time」を歌ってるんだけど、新潮流っていうよりも古き良きフォークっていう演奏だわん。サマー・オブ・ラブのまっただ中でグループの終了を迎えたっつ〜のも、皮肉というか当然というか...。このへんのフォークには、あたしはなぜかカッチョ良さを感じないんだわさ。

 
0

2007/7/10

【concert】7/9(月) 長谷志恩/渋谷屋根裏  ロック・フォーク・ブルース

 サムラートでベジタブルコルマを食べてから、屋根裏に「俺Vol.3」っていうイベントを見に行ったんだわさ。普段はバンド活動してる人がアコースティック・ソロで歌うというコンセプトで、出演者のひとりが長谷志恩くんでした。
 健康、フルチン、真珠の首飾り、志恩、高瀬大介まで見ましたが、夜遅くなっちゃったので残り2人はパス。ごめんね〜〜〜。あたしが見逃したのは、たぶんリュウシン(SAMURAI)と土屋知也(The Stoics)だと思います。
 志恩くんは新曲1つを含む5曲を演奏。最後の曲では見に来ていたモーちゃんが飛び入りして迫力ドラムを叩いたよん。志恩くんのライブを見ること自体が久し振りで、モーちゃんのドラムはもっと久し振りなので感動したわん。
 真珠の首飾りはカワイイ曲を歌うお姉さん2人組。また見たいわん。

カワイイ度:☆☆☆(志恩くん)
名曲度  :☆☆☆☆(今日は曲数少なかったからな〜)
ブラボー度:☆☆☆☆☆
会場禁煙度:☆☆☆

 モーちゃんは志恩くんのバンドだけではなくKENZI & THE TRIPSでもドラムを叩いてるんですが、このへん↓のアルバムにはモーちゃん参加してるのかしらん??????????


  
0




AutoPage最新お知らせ