あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2007/5/26

【税金か?】リトル・フィートとブレッカー・ブラザーズ  ロック・フォーク・ブルース

 あ〜あ〜あ〜も〜、ブレッカー・ブラザーズにリトル・フィートまで紙ジャケだわん。いくつか愛人に買ってもらおうかしらん。

   
0

2007/5/26

【bobliotheca】ツッコミどころ  Bob Dylan

 『Intimate Insights』は取り上げてるアーティストに『Chronicles』や『No Direction Home』の感想も聞いてるところは評価出来るんだけど、ポール・マッカートニーがホテルに『Sgt.Pepper』を持ってったの他に、こういう↓トホホな個所もあり:

α) p.56 'Every Grain Of Sand (from Slow Train Coming)
β) p.72 John Conn, who played bass for 25 years in the Jerry Garcia Band
γ) p.74 (1980年ウォーフィールドで) Jerry Garcia played guitar on four songs
δ) p.74 Michael Bloomfield left Paul Butterfield Blues Band to give Elvin Jones more space

あ〜あ〜あ〜も〜。ちゃうちゃう。ちゃうで〜。(「ちがいます。これはチャウチャウ犬ではありません」を大阪語では「ちゃうちゃう。これチャウチャウちゃうで〜」というのは本当なんでしょうか?)α)は『Shot Of Love』だわよん。β)はJohn Kahn。γ)は誤った伝説。「To Ramona」以降ずっとステージに居座ったが正解。フレッド・タケットもそう言ってたし、テープ聞くとジェリーの音がそこらじゅうから聞こえてくるんだわさ。いろんな本に4曲って書いてあるけど、いい加減に直しましょう。γ)ジョン・コルトレーンのバンドのドラマーじゃないんだからさ。JonesじゃなくてBishopだわよん。いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
 半分斜め読みしただけでこれだけのトホホ箇所が目についちゃいましたが、他にも見つけた人いたら教えてくだぱい。特にボノの章とか。


  
0

2007/5/25

【税金】トラヴェリング・ウィルベリーズ  Bob Dylan

 ウィルベリーズのアルバムってしばらく廃盤だったって本当なの?????カワイイ曲がわんさか入ってるし、「Congratulation」とか「7 Deadly Sins」とかボブがくっだらね〜曲を歌ってるから大好きなアルバムなんだけどな。セブン、セブン、セブンてウルトラセブンの主題歌をほうふつさせるイントロが大笑いでしょ。ロイ・オービソ美声の直後のガマガエルを踏みつぶしたような声なんか最高だわ〜ん。
 そんで、6月に2枚のアルバムにボーナス・トラック&DVDが付いたセットが出るらしいじゃないのさ(日本盤はいつよん?)。昨日『Don't Look Back』を買ったばっかりなのに、まったくも〜〜。今年も重税を課されるから老後資金の貯金が出来ないわん。え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
 DVDにはプロモーション・ビデオの他にレコーディングのドキュメンタリーが収録されてるらしいんだけど、ドイツのアレイスター・クロウリー似汚ヤジからの情報によると驚愕の内容とか。次のようなシーンがあるらしいわよん:

・もじゃもじゃ頭で悪人相の汚ッサンが歌詞のメモを見ながらマイクに向かっている
・もじゃもじゃ頭で悪人相の汚ッサンが車のハンドルを握ってる
・さらに、キッチンでのセッションでベースを弾いてる
・プロモビデオの撮影の合間にジョージ(ギター)、トム(ベース)、ボブ(パーカッション)という面子でブルース・ジャムに興じている
・もじゃもじゃ頭で悪人相の汚ッサンが着てるノースリーブのシャツがヨレヨレ
・フード付きのスウェットも薄汚れている
・写真撮影ではもじゃもじゃ頭で悪人相の汚ッサンがセンターをトムに譲っている
・「She's My Baby」でギター・ソロを弾いてるゲイリー・ムーアは映っていない


  
0




AutoPage最新お知らせ