あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2006/12/17

【bobliotheca】『White Bicycles』Joe Boyd著  Bob Dylan

 ジョー・ボイドってUFOクラブやイギリスのサイケ、フェアポート・コンヴェンションやインクレディブル・ストリング・バンドに係わってた人なんだけど、実はアメリカ人で、1965年ニューポート・フォーク・フェスティバルでは音響を担当してたみたいねん。
 暗黒星人ちゃんに教えてもらったので、早速取り寄せてニューポートのことが書いてある第12章だけ読んだけど、こういうステキな情報がボブ・ファンから入ってきたことは皆無だわねん。いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。ていうより、そもそもボブ・ファンのお友達がいなんだわん。え〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
 アラン・ロマックス、ピート・シーガー、セオドア・バイケルという旧勢力 vs アルバート・グロスマン一派という対立構造がビビッドに記されていて超面白いんだわさ。グロスマンの悪徳ぶり、嫌われっぷりには大爆笑!DVD『No Direction Home』『Festival』を見ながら読みましょ。出演料はプロでもアマに毛が生えた程度の奴でも移動費と宿泊費+一律25ドルだったらしい。

   
0

2006/12/17

【bobliotheca】MOJO 2007年1月号  Bob Dylan

 ボブが表紙で、50 Greatest Dylan Albumsっていう特集記事があるんだわさ。タイトルからして最近よくありがちなランキングねたかと思いきや、第1位に選ばれた『Blonde On Blonde』に関しては、7ページに渡ってレコーディングに参加したミュージシャンの証言をまとめてある超必読の記事よん。

     クリックすると元のサイズで表示します

 アル・クーパーが“「4th Time Around」はビートルズに似てる”って指摘したら、ボブは“会った時に歌ってやった。その時にはまだ「Norwegian Wood」はこの世に存在してなかった。オレのほうが先”って答えたらしいわん。ビートルズが「Norwegian Wood」をレコーディングしたのは1965年10月12日で、その前にビートルズと会ったのは5月イギリス公演の時、8月13&14日ケネディ空港近くのモーテルだから、この頃にはもう出来てた曲なのかしらん??????アル・クーパーはボブねたを小出しにしてるので要注意だわん。まったくも〜〜〜。
 MOJOにはロバート・プラントのインタビューも載ってるの。で、ロバちゃんはボブにガリシアのラ・コルーナで会ったって言ってるんだけど、いつのことかしらん??????フェスティバルで楽屋が近かったらしいんだけどさ。


   
0

2006/12/17

【event】12/17(日)『bambino+』/新宿シアターアップル  カワイイ系男性俳優・アイドル

 3月に新宿シアターサンモールでやった新宿2丁目ネタのお芝居『bambino』のオマケ・バージョン『bambino+』を見に行ったよん。今回はお芝居じゃなくて、お店のボーイ達が歌やコント、寸劇、運動会を繰り広げるもので、ファンクラブの集会的なノリだったわん。3月の本編は約300席の会場だったのに、今回は倍の700席がいっぱい。腐女子の大集会と化してたんだわさ。
 斉藤祥太くんはビデオ参加だけで超残念でしたが(主役なのに〜〜)、新たに加わる森本亮治くん(元仮面ライダーなんとか)、Takuyaくん、斉藤裕介くんが紹介されて、5月に東京芸術劇場中ホールで行われるbambino第2弾(新作らしい)への布石となってたわん(加藤和樹くんも出るみたい)。
 しかし、内容はマニアックすぎたな〜。昨日の及川みっち〜も十分マニアックだったけど。まちゃみ先生のおごりで歌舞伎町のホストクラブに行きたかったんですが、連れてってもらえませんでした。え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。

カワイイ度:☆☆☆☆☆
ブラボー度:☆☆☆☆
会場禁煙度:☆☆☆☆(廊下がちょっと臭い)

バンビーノ公式HP:
http://www.nelke.co.jp/bambino/

   
0




AutoPage最新お知らせ