あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2005/12/7

【オマケ】『Fillmore West 1969 Bonus Disc』  ロック・フォーク・ブルース

 デッドのオフィシャルHPから10枚組『Fillmore West 1969 The Complete Recordings』を購入したんで、ボーナスCDがもらえたのよん。それには次の曲が入ってるんだわさ。

1968年6月
(1) Caution

1969年6月8日 Fillmore West
(2) He Was A Friend Of Mine >
(3) China Cat Sunflower >
(4) New Potato Caboose

1970年2月7日 Fillmore West
(5) China Cat Sunflower >
(6) I Know You Rider >
(7) High Time

 (1)は詳しい日時場所不明。恐らくシスコのカルーセル?『Fillmore West 1969』の約1ヶ月前の演奏は、これ↓に入ってるよん(ニューヨークのフィルモア・イースト、69年2月11日)。



 『Live Dead』の「The Eleven」と「Lovelight」はそれより2週間前の1月26日ねん。
0

2005/12/7

【concert】12/6(火) DAIGO☆STARDUST/渋谷Club Quattro  ロック・フォーク・ブルース

 去年の1月にクアトロでコンサートをやった時には体調が悪くて直前に点滴打った程だったらしいんだけど(オフィシャルHP見るまで気づかなかったわん)、今回は体調万全で声の出も良くて、本当に気持ち良く歌ってたみたいねん。見る側としても、と〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っても充実したコンサートだったわん。
 前半はニュー・アルバムの曲ばっかで後半はファーストの曲もいくつか。氷川きよしくん風の青のきらきらジャケットを脱いだら、乳首が透けるセクシーシャツで、しかも、左だけノースリーブ。アンコールではラフなジーンズ姿を披露したり、最後には「永遠のスペースカウボーイ」の時のきらきらラメ衣装を久し振りに着てきてくれたんだわさ。
 セカンド・アルバムで発表された非シングル曲のライブでの仕上がりもなかなかで、「Unravel」「Ray〜虹の彼方へ」など感動!アンコールでは「Feather」をピアノの弾き語りした後に、悪のりしていろいろ弾いてくれたんだけど、子供の頃多少習った経験があるような腕前だったよん。

カワイイ度:☆☆☆☆☆
名曲度  :☆☆☆☆☆
ブラボー度:☆☆☆☆☆

会場禁煙度:☆☆☆(臭い人種は少なかったけど、空気ちょっと汚かったわん)

 クリスマスイブの日にはBUENOSで70人限定アコースティック・ライブをやるそうですが、あたしは行けないわん。え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
0




AutoPage最新お知らせ