あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2004/11/13

Elvis Costelloもボブの自伝読む!  Bob Dylan

 エルヴィス・コスプレ・ファンのブログでこんな記事見つけた!ぎゃははははははは!!!!!!ボブなんかお友達なんだから、事務所に連絡いれれば1冊もらえるだろうに。それとも、そういう問題じゃなくて、一刻も早く読みたかったのかしらん?????

http://blog.livedoor.jp/ayako445/archives/8770527.html

* ボブ自伝を読んでそうな人のブログさらに発見
http://blog.livedoor.jp/firehills/archives/9157851.html
0

2004/11/13

【CD】Jerry Garcia Band2枚  ロック・フォーク・ブルース

 『LUNT-FONTANNE OCTOBER 31, 1987』と『TEHBEST OF THE REST OCTOBER 15-30, 1987』聴いたわよん。1987年10月15〜30日にニューヨークのブロードウェイにある小劇場で行なった18公演の中から、前者は最終日の2公演(マチネとソワレ)をCD4枚組に完全収録、後者は残りのコンサートから良い演奏のものをCD3枚に収録って具合で、合計7枚。量は多いんだけど、ちんたらちんたらやってるんで1度に全部聴いても疲れません(これがデッドのいいところ)。殆どのショウがSet 1がアコースティック、Set 2がエレクトリックっていう構成で、ブルーグラス・ファンにはSet 1はたまんないと思うわん。
 単なる記録用の録音だったみたいで、音質はいまいちで楽器の分離とかはあまり良くないんだけど、客席の持ち上がり具合も結構大きく入ってて生々しい音だわねん。
 ジェリー・ガルシア・バンドのコンサートには1度も行ったことないんだけど、テープやアルバムの判断基準として最も信頼できるのはボブ度。今回もなかなか濃いわよ〜ん。CD7枚の中に「Masterpiece」「Released」「Heaven's Door」「Forever Young」「Simple Twist Of Fate」「Watchtower」「Tangled」が入ってて、ボブもカバーしてる曲を含めるとさらにプラス7〜8。曲目的には理想よん。
 ただし、『LUNT-FONTANNE OCTOBER 31, 1987』に入ってる「Released」では、ジェリーはいきなり“They say every man can be replaced”って間違えて歌っちゃってるんだわさ。解釈のしようによっては、かなり皮肉的というか客観的というかヒューマニスティックな視点に欠けた意味になっちゃってるよん。いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。
 この2タイトルはちょっと前にRHINOからリリースされた『AFTER MIDNIGHT Kean College, 2/28/1980』とはちがって、製造と配給がJerry Garcia EstateってなってるからAmazonではまだ取り扱ってはいないみたい。ここに注文するしかないのかしらん?
 アメリカに直接注文したDVDとボックスセットがまだ届かないよん。輸入盤屋にはとっくに入荷してるのに〜〜〜!!!!!
0




AutoPage最新お知らせ