壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com

「生まれる」

2008/8/24 | 投稿者: komori

前回の日記にて家が蒸し風呂のように暑いと書いたのも束の間、盆も過ぎあっという間に涼しげな秋の訪れを待つ陽気。高円寺阿波踊りも生憎の雨だったね。都合により終わった頃行ってみたけど、それでもやはり凄い人だかりで、皆はめ外してて、人間たかが踊りでこれほど高揚するものかねと思うも、不思議と高揚するんだよね。この僕等の細胞の単純さは、嫌いじゃない。神秘的なことだと思う。踊りを見れず仕舞の僕は、小杉湯というミルク風呂で有名な銭湯に行って、風呂上りのビールを祭りの残骸のごとき出店で購入し、帰宅したよ。

で、早速夏も過ぎ去ろうとする最中、先日LUSHで初披露した夏の始まりを告げる新曲の歌詞をここに載せておこう。若干季節に乗り遅れたが、とても気に入ってる曲なんだ。オルガン・ユサを初全編メインヴォーカルとして起用。またやるから、是非ライブに足を運び耳を傾けて欲しい。

「生まれる」 words&music by komori

つたない手が確かめるは まだ知らぬ形の感触
あいた口にそれを運んで 君は世界へと生まれる

かつて出会うことのなかった 鉄屑や木々や恋人達
今宵、同じ風に吹かれて 出会えれば音が生まれる

芽吹きのようなその呼吸に 
パズルみたく言葉当てはめるより
血に通う白亜紀の思い出 蘇れ 歌が生まれる

永い永い眠りのあとで 僕等はまだどこにもいないから
通り雨を抜ければ夏が これから僕等生まれる
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ