壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com

黄金週間の終わりと輝ける季節への招待状

2014/5/7 | 投稿者: komori

はしゃぎ過ぎたGWも終わり、今朝は酒毒に侵蝕された脳と血液の重みで少々ぐったり。とは言いつつも、この数日間は正にその名の如くの黄金週間で、だってJAM FESで5/2はギターウルフと外道観て、5/3にはWRENCH観て、5/4は早川義夫さん、PANTA、石川浩司さん、5/5は壊れかけ出て、灰野さん、トンカツさんとの共演に歓喜し、5/6はGOODMANでまた壊れかけ、この日はmooolsのバンドマジックにぶっ飛ばされ、その合間をぬぐって5/4の昼はこもゆさデュオのライヴもやって…。

安酒以上に、音楽浸り、ジャンキーとはこのこった。ただただロックンロール中毒な日々。俺は幸福だった。手にしたこの輝ける気持ちは黄金色じゃなくて果たして何色足りえるだろう。この感触は黄金に匹敵する財産だ。

上記に上げた、日本ロック界における大先輩方のライヴは何れもただただ素晴らしく、崇高で、圧倒的であった。ずっとああなれればいいなと思い、ティーンネイジャーの頃からエレクトリックギターをかき鳴らしてきた。今も憧れている。きっと、これからもそうだろう。ただこの黄金週間を経て、自分たちもようやくそこに名を連ねられても、恥じない、その位の域にはようやくちょっとだけは達することが出来たような実感がしないでもない。

7年、かかった。いや、まだはじまってすらいないのかもしれない。GOODMANは18周年なんだって。全然足りないもんな。そしたら灰野さんは?外道は?PANTAは?早川さんは? 半世紀、とか、そういう次元の話になっちゃうよ。ああ、まだ足りないんだな、と。だから、やる。続ける。

壊れかけのテープレコーダーズは7月9日に新しいアルバムを出す。4枚目、フルアルバムとしては実に2年振りだ。長かった。でも良いものが出来た。新しく生まれる4番目の我が子には「broken world & pray the rock ‘n roll」という名を授けた。詳しくはまた追って書く。これは世界へ向けての核弾頭であり、宣戦布告だ。

そして来る輝ける季節へ向けて。


クリックすると元のサイズで表示します
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ