壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com

『聴こえる』発売にむけて

2009/1/14 | 投稿者: komori

クリックすると元のサイズで表示します


壊れかけのテープレコーダーズ
『聴こえる』
(HAYA-003 全7曲 税込み\1,575)

1、記念日
2、カメラを持った少女
3、蝶番をこじあけろ 
4、無人の遊園地
5、すべてを白紙に 
6、おかしくてたまらない
7、遊びは終わらない

■録音&ミックス:狩生健志(YAKEN STUDIO)、
■マスタリング:中村宗一郎(PEACE MUSIC)
■ジャケットイラスト&デザイン:秋永悠 
レーベル:disk union DIW/ハヤシライス・レコード
2009年2月20日 発売


遂にもう間もなく私達の1stアルバムが全国発売されます。タイトルは『聴こえる』。「三輪二郎と今からやまのぼり」、「前野健太」を輩出した注目のレーベル、ハヤシライス・レコードの第3弾作品として、満を満たしての発売です。録音・ミックスには「俺はこんなもんじゃない」の活動他、多数のレコーディングを手がける狩生健志氏、マスタリングにはゆらゆら帝国やBORIS他数え切れない程の名作を手がけてきた中村宗一郎氏。そしてこの素敵なジャケットは、バンド「愛のために死す」、また高円寺を中心に中央線界隈で個展などを開いて、新進気鋭のイラストレーターとして注目されている秋永悠さんの書き下ろしです!

このアルバムの録音が開始されたのはうだるような暑さの昨年の8月の末で、確かその日は雨が降っていて、楽器がへたるような嫌な湿気に悩まされてのスタートだった。それからいくつかの季節を越えて、このアルバムが発表されようとする今、空気は乾き、すっかり身も凍る冬になっていた。
今、まさにこの7匹のいびつな怪物達は、訪れる春を前にした眠りから覚めようとしている。堅く閉ざされた扉の前で、掛けられたその重い蝶番をこじあけようとしている。そう、幼き頃観た終わることなき遊びの夢は、発酵し、様相を変え、今怪物となって僕等の前に立ち現われるんだ。
どうか、向かうべき標識を持たなかった彼等と優しい会話をして欲しい。そして、このアルバムを聴いたあなたが、永遠のひとりぼっちであることを、私は願います。

2009年1月14日 
壊れかけのテープレコーダーズ komori
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ