壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2016/9/11 | 投稿者: komori

 この曲もまた「idiot o’clock」というかつて現存したバンドから、その名をタイトルに拝借。こんなことばかりしていて大丈夫かしら。某人気グループのような問題に発展しないといいが。しないか。(笑)

 サビのメロディー、歌詞だけが、ずっと昔からあった。それこそ10年前くらいから。「あの時、流れなかった涙が、今頃流れるなんて。馬鹿だな」というのは、手塚治虫『火の鳥 鳳凰編』の最後の方の場面で、主人公我王の「あの、手を斬られた時に出なかった涙が・・・」という台詞から着想を得ています。

 誰しもにある、仕官の経過による、気持ちの流転、またそれにより生じる後悔の念。今、として掴み取るべきだった現在は、時に無残にも未来に持ち越され。気付いた時には現在は過去とし記憶の奥底に埋め立てられ、想起は出来ようとも、それは感覚としての今を再び取り戻すことは出来ない。

 白痴のような狂った時計の針はもう戻らないものです。

 曲調はDJシャドウとか、トリップポップの影響。なるべく時間間隔を麻痺させるようなビートにしたかった。


 これも動画はないので、せっかくなんでバンドのidiot o’clockを。



0




AutoPage最新お知らせ