壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2015/10/19 | 投稿者: komori

ここ数日間に起こった出来事がなかなかドラマッチクな出来事だったので、時系列を追いながらドキュメンタリーな日記を書きます。

一昨日10/16夜、茨城の母親から一通のメールが届いた。内容は「茨城新聞に橋本あきちゃんが載ってたよ」という内容とその新聞記事の写メが添付。一瞬「?」と思ったが、その「橋本あきちゃん」とは15年以上前の俺の中高時代の友人、橋本昭博くんのことだと即座に思いだす。彼は幼少の頃から演劇をやっていて、俺も中高時代に何度かその舞台を観に行ったことがあった。「ほえ〜懐かしい!」と思いながら、その添付されてきた新聞記事の画像を眺めてみると、彼は今自ら旗揚げした劇団を主宰していること、またその劇団が今谷川俊太郎原作の舞台をやっており、新聞には谷川俊太郎と橋本あきちゃんの対談が掲載されていた。「ほえー出世してるなー」と更に新聞画像を読み進めると、その舞台の名は「おばけリンゴ」というお芝居であることがわかった。

「おばけリンゴ… はて、どこかで聞いたような…」

!!!

ガッテム!!!

わお!それ新宿Motionの下の劇場でやってるやつやないかい!!!

てかついこの間俺すぐ上でライヴやってたよ!!!

詳細を確かめようとMotionのビルに立ち寄り4階Miracleの「おばけリンゴ」のフライヤーを見てみると…

「構成演出:橋本昭博」

わ!本当だ!あきちゃんだ!まじかよ!

と驚き慌てふためいていると、科楽特奏隊のえみそんに遭遇。「やあ久しぶり。今日はライヴかい?」と話しかけると、「私4階でやってる舞台に音楽で関わってるんですよ」という返答が!更にアンビリーバブル!

即事情を話すとえみそんがそれはそれはと取り計らってくれて、急遽15年振りに旧友に再会することになったのだ!

緊張の瞬間…

「小森清貴です。覚えてますか。」

「あーあーあーえー!?!?」
「おおおおおお久しぶりです!」

なぜ敬語!!!笑

そりゃ驚くわな笑 なんせ連絡も取り合ってたわけでもなかったし、実に15年振りに会うのだから笑

とまあその日はもう互いに驚きのあまりいやはやどうも的な会話に終始し、かつ彼は終演後で忙しそうなので悪かったので、最終日の公演を観に行く約束をして切り上げる。

で、俺は行ってきたんだよ、今日、「おばけリンゴ」を観に!

いやあ、面白い舞台であった!感想詳細までここで述べると余りに長くなり過ぎるので、そこは後日に回そう…笑

何よりも俺は昔から舞台をやっていた古い友人が、ちゃんと自分の夢を叶え、しかも劇団の主宰になって、今も芝居を続けている姿に感極まってしまった。

俺も当時からギターはやっていたが、まだステージってもんに立ったことはなく、同い年で舞台に立ってたあきちゃんを観ては、憧憬と羨望と悔しさを当時覚えたものだった。

あの頃よりは、少しは僕も君に近付けただろうか。10/14はお互いまさに目と鼻の距離で、互いに15年前から信じてきたものを、ステージで披露していたんだね。

帰り際、あきちゃんに壊れかけと自分のソロの音源を渡した。気に入ってくれるかな。

また観に行くよ。
今日はありがとう。

俺ももうちょっと頑張んないとな。

そんなここ数日間に間に起こった、突然の旧友との再会のお話でした。

1




AutoPage最新お知らせ