壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2014/1/7 | 投稿者: komori

昨日はソロ@下北沢CAVE-BEにて、壊れかけの皆より一足早く2014年ライヴ初め。あ、でも実質的にはピントカのカウントダウンがライヴ初めではありますね…。まあ何はともあれ、また新しい年が始まったわけです。

昨日はTHEラブ人間の金田君が一ヶ月の間に書き上げた新曲のみでライヴを構成するというマンスリーイベント「月間金田康平」の記念すべき第一回に出演させて頂きました。

金田くんのファンのみんなはご存知だと思うけど、彼、毎日のようにブログを更新して、ブログの最後に必ず「今日の新曲」ってのを欠かさずやってて、歌詞を掲載してるんだよね。これ、本当に凄いことだと思う。ブログを更新するのすら怠惰になるのに(僕)、毎日新曲を作ることを自らに課してるという。

勿論、そんな重荷を課さずとも、いいわけなんだよ、元来。尊敬するけど、僕は真似しようとは思わないし、まあそもそも多分出来ない・・・。でもね、彼はそういう課題を自らに課したことを、誰に頼まれたでもなくだよきっと、その重いノルマをクリアしていくことを、楽しんでる気がする。時たまの偶然や思い付きでなく、是が非でも、その生きた今日という日の中から何かを含み取り、歌を作る。時には無理くりな感じになるのかもしれない。それでも、作る。きっとそうこうしている内に、彼は日々の、日常の、どんな些細な物事の中にでも、何かきらめきやドラマを見出す術を取得しているんだよね。それは、本物の詩人であり、本物のクリエイターだと思う。日々を創造的に生きている。

僕も、彼のように毎日曲を作ったりはしてないけど、極力そういうことを考えながら生きているつもりです。それが音楽に現れてると良いんだけど・・・。世界は糞みたいなことも山のようにあるけれど、それ以上の驚きや発見にも満ちているよ。まだまだ、何も知っちゃいないし、何も見ちゃいないよ。

と、いうことを、昨日彼と共演して思いました。

2014年、幸先良い門出のライヴになったよ。

金田くん、ありがとう。
1




AutoPage最新お知らせ