壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2013/8/18 | 投稿者: komori

8月も折り返し地点を通過。8月序盤は4日のピンクトカレフ広島、5日壊れかけにて下山企画の「セミファイナルジャンキー」@DOMスタジオ、6日Last Waltzでよしむらひらく君との2マンなど、凝縮されたライヴデイズを送る。あと11日に壊れかけ@Daisy Bar、16日に小森solo@HOMEと、ライヴを行いました。6日に初披露した壊れかけの新曲2曲が良い感じ。サマーチューン。特に「どこにいても」という新曲が個人的に気にいっている。最初書いた時、自分の中では下の下くらいのポジションの曲だったんだけど、時の経過と共に、こみ上げて来るものがあった。作った当の本人ですらそう思うのだから、どこかの、見知らぬ誰かの、これから10年先位の未来に届くかもな、と思う。

ライヴ活動の合間、8月13日〜15日と東北を旅行。宮城にて震災の被害の大きかった海沿いの町に出向いたり(仙台以外に行くのははじめてだった)、「FESTIVAL FUKUSHIMA」にて盆踊りをしたり。福島での盆踊りは楽しかった。ミチロウさんや大友さん等が作った「ええじゃないか盆踊り」。駅前の広場で行われた為、純粋なライヴ観覧のお客さん以外にも、偶々通りかかったのかなと思しき地元の人達も一緒に、老若男女入り乱れてのうたと踊りには、「大衆音楽」の在るべき姿を感じた。ライヴアクトでは最後にステージを「降りて」うたったテニスコーツに感動。僕は行けなかった山谷のお祭りの真黒毛ぼっくすのライヴを観たビーハプ水口さんが、「あそこまで「降りられる」のは凄い」と評していた。ステージ、壇の上とは何だろうか。

終戦記念日の日に(記念日っていうのも何だかなあ)山口冨士夫さんが亡くなったニュースを知った。そして間もなくその死因の直接的な原因(?)となる事件の真相のニュースも知った。それに関しツイッターで不謹慎というか、愚かにも程がある発言をいくつか見つけてしまい、遺憾を通り越し、悲しみ途方に暮れた。僕らはいまだにこの海も空も己の所有物にしたがり、そこに線引きをしたがっているようだ。その領土の広い狭いみたいな、ガキンチョがおやつをどっちが多いと言い争うような次元のことを、ずっと争っている。同じ日にエジプトのニュースにも落胆。ついこの間民主化で祭りめいたニュースが流れてたばっかりじゃないか、と。

調度1年前の夏に観たタルコフスキーの映画「アンドレイ・ルブリョフ」のことを思い出した。そう言えば、その同時期に衝動と怒りに駆られほぼ自動筆記の如く書き上げた曲が「broken world」だった。今年の夏もまた世界はbroken worldだった。まだ。




0

2013/8/17 | 投稿者: komori

急に思い立って、ブログを模様替えしてみました。模様替えというか、もう違うブログか別種のツールに乗り換えようかなとかふと思ったんですが、開設から早5年、意地で、維持することにしました、teacup。過去最高に分かりやすくしたつもりなんですが、どうでしょうかね。

まず、上段の「Site Menu」と名の打たれた各コンテンツの説明。

Site Menu


■Profile


■Live Scedule

・小森清貴solo

・壊れかけのテープレコーダーズ

・大森靖子&THEピンクトカレフ


■Diary


「Profile」はプロフィールです。

「Live Scedule」は別個に分けてリンクしてみました。今後小森関連のライヴ予定はここから見て頂ければ。てか、壊れかけとピンクトカレフに関しては各々HPのライヴ欄があるので、主に小森soloのスケジュールに関しこちらを参照にして頂ければ幸いです。

「Diary」はまあ今までのような雑記or日記です。で、基本最新の「Diary」一件のみがトップに出るように設定してあります。イコール、ライヴ予定は今後トップには出ませんので、ご注意下さい。

分かりずらかったら随時修正していきますんで、ご意見下さい。一応個人的には活動の全貌をごっちゃにならず把握出来るよう、自分なりに工夫してみたのですが…

では、今後もよろしくです。
0

2013/8/9 | 投稿者: komori

急遽もう1本小森solo決まりました。松崎ナオさんとは結構前にバンドで対バンしたことがあり、久し振りの共演です。

8/23 fri
下北沢 THREE
「土龍が如く」

OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,300(+1D)

【出演】
松崎ナオ
松井文
土屋竜一(the highest)
小森清貴(壊れかけのテープレコーダーズ)



先決してる前の週のこちらもよろしくです。

8/16 fri
渋谷 HOME
「Beat Happening! VOL.1000 SPECIAL!
17 DAYS HAPPENING!
〜Accoustic BOY, Accoustic GIRL〜」

OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,500(+1D)
※高校生以下の方は¥1000ディスカウントでご来場頂けます。
必ず学生証をご提示下さい。

【出演】
EG
水野創太
ゆうほ(the peggies)
山下秀樹(ザ・ラヂオカセッツ)
原コウヘイ(BAND A)
小森清貴(壊れかけのテープレコーダーズ)

0

2013/8/3 | 投稿者: komori

明日からライヴ三昧です。ピントカ単発で広島行ってのトンボ帰り、都内で夏の暑さを倍増させるような熱い2連発。

THEピンクトカレフ
8/4 sun
広島 CLUB QUATTRO
【MOOSIC LAB 2013 KICK OF PARTY!+ガール椿presents九手目2四歩】
OPEN/START 17:00/18:00
ADV/DOOR ¥2,300/¥2,800(+1D)
w/ジョニー大蔵大臣、SEBASTIAN X、ガール椿
O.A:ふるきよきじだい
※出演予定だった「おとぎ話」は急遽メンバーの体調不良により出演キャンセルとなりました。代わりに急遽「ジョニー大蔵大臣」の出演が決定しました。



クリックすると元のサイズで表示します
壊れかけのテープレコーダーズ
8/5 mon
高円寺 STUDIO DOM
十三月の甲虫 presents
「セミファイナルジャンキー vol.3」
OPEN/START 19:00/19:30
ADV/DOOR ¥1,500
w/THE GUAYS、KK MANGA(大阪)
どついたるねん、ツンガツンガ(大阪)
HIMO(北新宿)、HISATAKA(大阪)、THE NOUP(岡山)
THE VOTTONES(福岡)、B玉(大阪)
ちくわテイスティング協会、paradise
WEMMER(静岡)、GAGAKIRISE



クリックすると元のサイズで表示します
壊れかけのテープレコーダーズ
8/6 tue
渋谷 Last Waltz
壊れかけのテープレコーダーズ×よしむらひらく
真夏の2 MAN GIG
「SUMMER TIME BLUES」
OPEN/START 19:00/19:30
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,500(+1D)
【出演】
壊れかけのテープレコーダーズ
よしむらひらく(弾き語り)
<Very Special Act>
壊れかけのよしむらひらく



フジロックはブラフマンとウーネリーズが最高だった。ナショナリズムは嫌いだが、日本にも世界に誇るべきバンドがいるということに興奮した。あと、グリーンで観たウィルコ・ジョンソンとヨ・ラ・テンゴが良かった。彼等が万人キャパのグリーンステージでやったという事実に意義があり、それこそがフジの姿勢そのものだと感じた。チャート長者番付のような下品極まりないステージ割とタイムテーブルを組むどっかのフェスとは大違いだ。まあ、そういう尺度の需要があるなら、その中で楽しめばいい、と思う。自分はフジロックに出たい。もう一度。

2




AutoPage最新お知らせ