壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2012/1/7 | 投稿者: komori

Motionで終わり、Motionで始まる。

2012年ライヴ初めは新宿Motionにて。
大森靖子&THEピンクトカレフと壊れかけのテープレコーダーズと、
立て続けに。

■1/7(sat) 新宿 Motion
diskunion + Motion presents
" BREAK NEW SOUNDS Vol.1 "
OPEN/START 17:30/18:00
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,300(+1D)
【出演】
大森靖子&THEピンクトカレフ、The Rouxtz、
ヤーチャイカ、、ボトルズハウス、Satomimagae、
ユナイテッドモンモンサン (大阪)

※ピンクトカレフは5番目、20:40〜



■1/9(mon) 新宿 Motion
The Sympathy's Sympathy×Motion presents
“Burning Heart〜燃える魂〜”
OPEN/START 17:30/18:00
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,300(+1D)
【出演】
The Sympathy's Sympathy、
壊れかけのテープレコーダーズ、
TADZIO、ゲスバンド、modestroy、サーティーン

※壊れかけは2番目、18:40〜




両方良い面子。
ヤーチャイカ、サーティーン、高野君(うみのて、ゲスバンド)との遭遇率が高い昨今。
皆どんどん進化している。負けていられない。

大晦日のMotion、最後の「天気の話」をやっている時、
全身全霊って今まさにこの瞬間なんだと、何度も思えた。
自らの発するギターの轟音に、恍惚と官能を感じた。

そのまま、今年一発目、持続させて。
艶やかに、色彩ある音楽を、やろうと思う。

ピンクトカレフも、やっと3回目のライヴ。
アレンジが弾き語りのバンドverという構図を脱却するため、
スタジオ毎に戦っている。どんどん変わって来ている。
蛇の脱皮途中のような、こと過渡段階の感じ。
バンドとしての完成度はさすがにまだまだだが、
凄いスピードで変わり行く様を、是非目撃して欲しい。

それは無論4年以上やってる壊れかけも一緒の気持ち。


2011年の内に精算しきれなかった物事を、
色々と精算すべき時期が訪れているような気負いがあります。

歌が、音楽が、新しく生まれる予感が、新しい年、ちゃんと、ある。

新しい世界へ。

例え今ここにある風景が、
壊れてしまっても。


1




AutoPage最新お知らせ