壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2011/12/31 | 投稿者: komori

今日、2011年最後のライヴ。

■12/31(sat) 新宿 Motion
about tess × Motion presents
" NEXT POP 2011-2012 5DAYS "
OPEN/START 17:00/17:30
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,500(+1D)
※追加ドリンク\300


17:30〜18:00 BOMBORI 
18:15〜18:45 うみのて 
19:00〜19:30 after the greenroom 
19:45〜20:15 ヤーチャイカ 
20:30〜21:00 tacobonds 
21:15〜21:45 平賀さち枝 
22:00〜22:30 壊れかけのテープレコーダーズ
22:45〜23:15 otori 
23:30〜00:10 imamon 
00:25〜00:55 サーティーン 
01:10〜01:40 about tess



とうとう大晦日。1年前の今日のことは、割と最近のことのように思える。1年前も、同じ場所、Motionでライヴをやった。

この1年で、本当に沢山の出逢い、また同時に別れも、経て、また今日あの場所に僕らは立つ。

ありあまる奇跡のスピードは速すぎて、追い付けなくて、毎日が壊れそうで、色んなものを精算仕切れぬまま、今に至ってしまった気負いもある。すべては変わり行くようで、何も変わらずに堂々巡りをしているような、ああ自分の曲で、そういう気持ちで作ったんだ、今もまさに迷路、の中にいるような。

だけど、迷いのままに、そう、ままに…

生きる、のでもなく、かといって死ともまた違う。

昨夜Sorrys!の菊田さんがそんなことを言ってて、うわあ、って胸が締め付けられたよ。

生きるのでも死ぬのでもなく、続ける、って。

続ける、続いていく、って、なんだ。

惰性と呼ぶには輝き過ぎているだろう、かといって存在とすら言い切れぬ、朧気で、曖昧な、僕らは誰か、どこへ向かうのか。

ただ、僕らはがむしゃらに続けた。夢や憧憬なんて崇高なものじゃねえ。
ありがとう2011年。

きっと、ずっと忘れない。
1




AutoPage最新お知らせ