壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2010/5/19 | 投稿者: komori

18:00〜OPEN

@CAUCUS 18:30〜18:55

A三輪二郎 18:55〜19:20

Bcore of bells 19:20〜19:45

Capartment 19:45〜20:10

20:10〜20:20(小休憩10分)

D三ツ目 20:20〜20:45

E穂高亜希子 20:45〜21:10

F壊れかけのテープレコーダーズ21:10〜21:45

22時には終演予定


どうだ!

CAUCUSの轟音が屋根を突き破り、筒抜けになった空間に吹き抜ける風に乗って風来坊・三輪二郎のブルースが颯爽と流れ、その爽快感の中core of bellsの意味不明さに一度首を傾げ、でもちょっと吹き出してしまうような、強張りのとれた表情に歯車をかけるように、apartmentが玩具箱を引っくり返す!

小休憩挟み後半戦は大阪から破壊の化身・三ツ目がレゴブロックの町を踏み潰し、その瓦礫に咲く1輪の花・穂高さんのうたに導かれ、僕達壊れかけのテープレコーダーズへと辿り着く。

あくまで個人的な妄想だが、こんなことをニヤニヤしながら考えていた。是非最初から来て欲しい!面白い夜になる!

その先に見える風景は、その瞬間が訪れないと分からない。手品のようなトリックなんて何も持ち合わせていない。きっと他の出演者もそうだと思う。ただ、今そこに鳴っている音楽が、転がり、紡がれていくことを、祈るばかりなんだ。
0

2010/5/19 | 投稿者: komori

ブログとツイッターの自分の中での折り合いが難しいな。

まあ、時代のパラダイムに合わせ、目に触れられる機のあるものだったら、何だって参入しますよ。曝け出しますよ、認知されるまでね。

ツイッターもメンバー各々好き勝手ツイートしてます。どうぞフォローしてやって下さい。→http://twitter.com/kowarekakedayo

今日は壊れかけ練習。まあ、来る23日の企画の予行練習といったところか。演奏は快調。黄金のセットリスト…の中にちょっと意外性を入れて、挑もうと思う。良いイベントになると思うんだ。是非来て欲しいな。

帰り、終電間に合わぬ前提の練習だったので、吉尾さんに車で送ってもらう。太平洋〜笹口さんの別バンド「うみのて」のCDを聴きながら。遊佐が今日コークスで対バンだったのだ。本当に彼の歌はいいな。全てを削ぎ落としても残る、核がある。「うみのて」は太平洋よりジャンクな感じ、か?最初ハーフ・ジャパニーズかと思った!

そうなんだ、全てを削ぎ落としても残る、核の部分さえあれば、それでいいのかもしれない。魔法はいつかとける。取り繕うのはよそう。しがらみから放たれよう。目の前にあるものは過多過多!カタカタカタ!過多はカタカタ音をたて崩れるんだろう…捨て尽くしても残るものは何だ?

かつて音楽は、映画は、文学は、絵画は、愛だとか恋だとかは…魔法のようなものだと思ってたけど、魔法はいつか、とけるんだな。

と、いうことをビートルズ「アンソロジー2」のDisc2の冒頭の「ストロベリー〜」のジョンのホーム・デモを聴いて、思った。墓場の要領は1人分なんだろうな。
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ