壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2010/4/9 | 投稿者: komori

今週末はこんな2本です!


■4/10(sat) 渋谷 O-nest
よしむらひらく企画『甘党祭11』
OPEN/START 17:45/18:00
ADV/DOOR 2000/2300(+1D)
w/よしむらひらく、お賽銭泥棒、オオモリゲンキ、金色、バルス
スローパレード、kulu kulu garden、ザ・なつやすみバンド


サニーデイ〜中村一義〜くるりと連なるフォーキーな日本語ロックの正当な後継者・よしむらひらく君の企画。若いのに、佇まいや、歌が渋い。僕は彼の「うごくこころ」という歌が凄く好きなんだな。共演も盛り沢山、ネストの5階、6階をフルに使った大型イベントです。壊れかけは5階にて、20:30〜の演奏。


■4/11(sun) 渋谷 屋根裏
撃鉄・父親タイガーマスク似・元祖・うずら共同企画
『乱れインド化こてっちゃん計画』
OPEN/START 15:00/15:30
ADV/DOOR 500/800(+1D)
w/撃鉄、父親タイガーマスク似、元祖、うずら、the watters
THEラブ人間、SUNN、ゴンザレスキングスリン、ジャイアン


で、翌日もまた共演盛り沢山のイベント。エキサイティングなアクトが巷で話題沸騰中の「撃鉄」をはじめ、渋谷屋根裏で活躍するバンド達による共催による祭です。昼の3時から、しかも、なんと前売りが500円というクレイジーな設定です。金欠の方には特にお薦めです。1コインでこのヴォリュームは相当なるものだ。ちなみに、某坊さんの予言によると、この日は何か大変なことが起こるとのことです。

なんと2日間で約20バンドくらいと対バンすることになります。僕は個人的にこういう演奏時間がちょっと短くても、沢山のバンドが観れるようなフェスぽいイベントが好きなので、非常に楽しみだ。


いい歌だなあ〜春を感じる。


とても面白いPV。


ご予約はinfo@kowarekake.netまで!

日中はすっかり春めいた気候になったが、夜はまだ意外と冷え込んだりする。明日・明後日を皮切りに今月はライヴラッシュが続く。気温差で体調壊さぬよう、気を付けなければ。

桜はもう大分緑の葉混じりになってきて、ちょっと寂しいね。


0

2010/4/4 | 投稿者: komori

5月のライヴ予定を上記投稿欄にアップしました。自分達のイベント以外はいずれもバンド主催企画。ありがたい。一回一回大切に、やらせて頂きます。

とりあえず、まずは4月。4月は6本と多めで、しかも渋谷→渋谷→渋谷→渋谷→高円寺→高円寺というかなり極端な流れですが、渋谷と高円寺以外の方も是非。

神聖かまってちゃん、スミス、PILをよく聴く。そしてスミス、PILまでもが、かまってちゃんに集約されていると思う。現在。
0

2010/4/4 | 投稿者: komori

企画のフライヤーが届いた!

クリックすると元のサイズで表示します

『聴こえる』ジャケでもお馴染み、画家の秋永悠さんに、新曲「貝殻は知ってる」のイメージに合わせ、”ほら貝の蓄音機”を、と注文したら、こんな素敵なものに仕上がりました。いつもありがとう。これから色んな所へばら撒きます。

今回の企画は今最も若者の間で盛り上がってるライヴハウス"新宿Motion"に場所を移し、しかもステージとフロアの2ステージ製という、初の試み万歳。出演者も、フォークからハードコアまで、かなり類を見ない意味不明でジャンクな組み合わせとなりました、どうせ自分達で呼ぶのだったら、普段あり得ないような謎のラインナップでやりたいなとは常日ごろ思っており、自分のような、そういうよく分からなそうなイベントを欲してる人間もきっと少なからずいらっしゃることだろう、とい楽観的な観測のもと、開催させて頂きます。無論出演者の音楽の素晴らしさは保証します。日が近づいて来たら、このブログに僭越ながら紹介文でも書こうかなと、思います。



ここ最近は先週のライヴの反動からの下降した精神状態から回復し、音楽を楽しむ気力が込み上げてきている。

行きたい大切なライヴがいくつかあったが、都合が悪く行けず、残念だった。春になり、いくつかのものが始まった分だけ、またいくつかは終わりを告げた。

昨日は新宿JAMでシャロウズ、割礼など出てるイベントあったが、仕事で間に合わず残念。フライヤーだけ配りに行き、帰りは割礼宍戸さんご夫妻と僕と遊佐、という不思議なご一行で駅まで帰る。

緊張したが、宍戸さんはとても穏やかな方で、エフェクターの話や金子寿徳の話など出来て、嬉しかった。



0

2010/4/1 | 投稿者: komori

仕事中ゆらゆら帝国解散のニュースを聞き、あまりのショックに意気消沈…。

10年以上もの間、常に新譜を発売日に買い続けてた唯一のバンドが、いなくなってしまった。自分のアンガス・ヤングモデルの赤いSGは、何を隠そう、AC/DCではなく、坂本さんに憧れて15歳の時購入した。(買ってもらった)。

ホームページで公開されている坂本さんからのメッセージを読んで、なんてストイックな姿勢で音楽と向かい続けてたのだろう、と、納得しつつも、最後に残した作品が「空洞です」なんて、ラストライヴもやらずその後取り残された僕達のこの空洞は…とやっぱり寂しい。


夜は、下北沢スリーにて、撃鉄天野君に誘われ、今度出演させて頂くイベント・4/11@渋谷屋根裏「乱れインド化こてっちゃん計画」の決起集会なる集いに顔を出す。参加者皆、遊び心がある方々で、面白い。真っ昼間から、ぶっ続けけで10バンド、しかも前売り500円という、イカれた内容なので、是非。壊れかけは確か七番目くらいにやります。

スリーのドリンクに住所不定無職の金ちゃんがいて、ちょっと話す。話題は勿論ゆら帝。彼女も大ファンだからなあ。

帰宅後、金ちゃんに促され、久々に「なまめまいなしびれ」の「星になれた」を聴いた。壊れかけの「聴こえる」を作るとき、エンジニアの狩生さんや中村さんに、こんな風に歪ませて下さいと注文をした。

曲のクライマックス、坂本さんがライヴ録音をカセットMTRに通したという、凄まじく潰れた歪みが、粒子みたいに、キラキラ聴こえる



クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ