壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2009/11/24 | 投稿者: komori

27時間位の間に東京⇔茨城県日立市を往復。その間に実家へ帰り、ライヴを行った。「はばたけ!ひたちっ子」、素晴らしいイベントだった。主催のNPO法人ひたち親子劇場様、どうもありがとうございました。お世話になりました。それと、そもそもの発起人の、僕の母親に感謝。どうもありがとう。「レボルバイス」と「World In My Pocket」という、共演してくれた地元の高校1年生の2バンドには、音楽の原初的な気持ちを、逆に僕らの方こそ教えられた気がした。はじまりは、皆、同じ所なのかもしれない。2バンドとも、これからどんどん貪欲に音楽を聴いて、いろんなライヴを観て、曲を作って、練習して、志高く活動していって下さい。

僕等の演奏はというと、場所が場所なだけに、なかなかどうして音作りやモニタリングに苦戦し、若干荒がある演奏だったが、終わったあとの心地は、呆然とするような、燃え尽きたような、そんな気持ちだった。きっと、それは、良かったんだと思う。ラスト「記念日」で、久々に全部の弦を引き千切った。

自分には、帰る場所がある。それが地理的なものを指すのか、心理的なものを指すのかは、まだよく分からない。茨城に帰ってほっとするように、東京に立ち戻りほっとする時もある。生まれた町ではないけれど。ただ、故郷とよべるものがある、と思っている。それは心強い見方である時もあるが、時折、弱さや、甘えや、縛り、だったりする時も、ある。

そんなお前に、ブルースは歌えるのか?と四辻で悪魔は囁くだろう。でも、そうしたら自分は取り合えず「イエス」とだけは、答えられるかもしれない。

では、次は12/4、いよいよ『夢の島〜』です。
御機嫌よう。

11/22
茨城県日立市 かみね公園頂上無料休憩所
『はばたけ!ひたちっ子'09』

set list

1、無人の遊園地
2、蝶番をこじあけろ
3、雪どけ水を飲みほして
4、カメラを持った少女
5、遊びは終わらない
6、箱舟は来なかった
7、生まれる

(アンコール)
1、記念日


クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じの外装の…

クリックすると元のサイズで表示します
中はこんな感じで行われた

クリックすると元のサイズで表示します
転ぶ女
3




AutoPage最新お知らせ