壊れかけのテープレコーダーズ Official Web Site
http://kowarekake.com/

小森清貴 solo Album『カトレア』発売中 詳細

小森清貴 Twitter @kiyotakakomori
連絡先 kiyotakakomoriofficial@gmail.com
2009/10/10 | 投稿者: komori

今日は色んな所で、色んなイベント目白押しみたいですが(原爆スター階段!@新宿LOFT 「DRIVE TO 2010」バーステージではマサコ倶楽部、深夜にはcojoが!羨ましい!)、無善寺もすごいです。

■10/10(土)
高円寺 無力無善寺
あみのめ企画『Song Circle』
OPEN/START 18:30/19:00 ¥1000(+1D)
*出演*(出演順)
1、あみのめ
2、壊れかけのテープレコーダーズ
3、mempis
4、真美鳥
5、立体


壊れかけは2番で、19:40〜からの予定。主催のあみのめが1番なのでお見逃しなく!真美鳥は久々の4人編成とのこと。mempisはこの前あった時、ラップを練習してると言っていた。立体は初めて見る。

台風も過ぎ去り、秋晴れの、いい天気。
もうだいぶ肌寒い。
今日の出演者は、皆、秋ぽい感じがする。
0

2009/10/8 | 投稿者: komori

10月6日、24歳の誕生日だった。

前日5日は、無善寺にて、加地等さん、豊田道倫さんとライヴ。どうもありがとうございました。呼んでくれた加地さん、ありがとうございます。

お二方とも、本当に良かった。反して、自分達の演奏は最低であった。豊田さんとはこれで3回目の共演で、当日までは以前の時に比べると緊張もだいぶ和らいでいたのだが、いざ当日、1番手の豊田さんの演奏が始まると、その歌の世界に圧倒され、たじろいでしまい、急に億劫な気持ちになってしまった。その緊張はやがて壊れかけの演奏の歯車のねじを、悪い方へと、壊れかけさせてしまった。

不甲斐なく、うなだれ、酒をあおりながら、トリの加地さんの演奏を聴いた。何か、居酒屋の、すぐ隣の席で歌われてるようで、やさしい歌だった。こんな日もあるかと、素直に、認めるしかない。

好きな「天王寺動物園」もやってくれた。

その後、打ち上げに参加。別れ際には、すっかり日も変わっており、自分はまた一つ年をとっていた。

こうやって24歳の幕開けは、何か、試練のような雪辱の中、はじまった。

でも、きっとこれも何かの因果なのだろう。道のりは、遠い。

翌日は、加地さんと長電話したり、母親からメールが来たり、船橋へ行ったり、良尾さんからパソコンをもらったり、した。

幸運にも、また、今週末10日土曜、無善寺にてライヴがある。大好きな、あみのめの企画。すごく楽しみにしてたライヴだ。リベンジ。

クリックすると元のサイズで表示します

これからも、音楽を、大切に、やっていこうと思う。

1

2009/10/5 | 投稿者: komori

ブログを更新するの、すっかり、怠けてしまった!取り急ぎ、告知です!

本日聖地・無力無善寺にて、壊れかけ、ライヴあります。大阪が生んだ天才フォークシンガー・加地等さん主催で、豊田道倫氏もゲストとして出演、そこに挟まれて演奏するという、なんとも光栄ながら、緊張の1日です。

加地さんは久々の東京ライヴ!一時大阪に帰郷してた加地さんですが、ブログによると今は川崎に住んでるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

両者とも、口ずさめる歌が、たくさんある。2年位前、関西方面を一人で旅行したとき、加地さん・豊田さんのCDばかりを、ずっとウォークマンで聴いていた。いい歌は、いつも必ず、風景や、生活、そこに生きていた事実が、ふうっと浮かびあがってくる。


そして、去る2日の渋谷DESEO「イナメナイト」、ありがとうございました。ステージが、広く、今日やる無善寺よりでかいのでは?という具合の、豪華な箱でした。主催のイナメナイの皆様、呼んで頂きありがとう。

この間のMotionで観てくれてた、とある女の子が、また来ていて、少し話した。彼女は油絵を描いている美大生だった。携帯の画像に入れてあるご自慢の作品を少し見せてもらったが、とても良い絵で、びっくりした。そして、彼女はとてもまっさらな気持ちで、音楽を聴いてる方だった。それはとても励みになり、そして、毎度、教えられている。どうもありがとう。



1

2009/10/1 | 投稿者: komori

ライヴラッシュが続いております。今週はこちら!

■10/2(金)
渋谷 DESEO
イナメナイ企画第8段『イナメナイト!』
OPEN/START 17:45/18:00
ADV/DOOR ¥2000/¥2500(+1D)
w/イナメナイ、The Valentine Shop、
現代アシンメトリー、Frog Man、ベロドラマ
ゲストDJ:ハジメタル(fromミドリ)、土屋文彦(from踊り場ソウル)
写真展示:nochan

イナメナイさんのイベントです。初めての箱、初めて共演の方々。CDを出してから、こういったバンドさん主催の企画に出演する機会が、徐々に増えてきた。どこかで、誰かが、聴いてくれているという事実は、とても喜ばしいことであり、励みになります。初めてお会いする、イナメナイ、どんな音楽だろうか。楽しみです。

また、偶然にもこの日出る「ベロドラマ」のベースの方は、先日UFOで対バンした「おはやし」のベースの方であった!至る所で、繋がり、連なりが。

僕等は20時20分からの演奏。



秋雨が降り、肌寒い。もう、明日から10月である。昨日は久々に1日ぼけっとしてた。用もないのに、なんとなく、高田馬場を練り歩いた。昔食せなかったラーメン二郎
を試しに食べてみたら、以外にぺろりといけた。うまかった。近所の「ラーメン大」(西荻)に、よく通ってるせいかも。胃袋が強くなった。食欲の秋。また、早稲田通りの古本屋街を散策したり、した。欲しい本は見つからなかったが。ちくま学芸文庫の『武満徹エッセイ集-言葉の海へ』という本を探しているが、古本では見当たらない。高いが、新刊で買おうか。読書の秋。早稲田大学は、昨日から、授業だったようだ。学生の夏休みは、こんなにも長かったのか。その有り余る時間を、自分は何に費やしていたのだろうか…

ところで、現時点としての自己に切れ目を入れ、その断層を垣間見たところで、それは終局過去の終結でしかないだろう。それよか、未来を今、ここに手繰り寄せることを先決せねば。


1




AutoPage最新お知らせ