ラブスモメンテナンス日記 vespa50R

  | 投稿者: love small classics

Piaggio vespa50R
クリックすると元のサイズで表示します

「不動ベスパがあるんだけど、ちょっと一緒に見てくんない?」と
友人から電話があった

ワタシには見ただけで修理費用を算出できるような能力はない

そもそも5年も惰眠を貪っていた2%混合燃料のイタリア熟女
あまりカネをかけずに動くようにできるかどうかなんて神の味噌汁だ
「もちろん修理代は払うから」と、友人はアタリマエの事をいうが
何万も費やすツモリは無い感が言葉の端々からヒシヒシと伝わってくる

実はこの時点で「サビてなければ買い」と、答えは決まっていた

修理代がかさむようなら、ワタシが友人から安く買取るのだ
ぐはは♪ウスラ笑みをグッと堪えシブい顔して見に行った

クリックすると元のサイズで表示します

うっすらホコリをかぶっているがキレイなスモールボディだった
再生産前と言われるディテール、フロアーも全く錆びてない
キックを踏んでみると、以前ワタシが乗ってた50より感触が良い

振り返れば思ってたより状態がよくてホクホク顔な友人

かくして友人の友達名義で不動なvespa50が入庫しました
クリックすると元のサイズで表示します

依頼内容は「動くようにしてちょーだい」というザックリしたモノ
しかし整備する側としては、動くからには止まるコトが大前提である
注文通り走るようにダケして何かあったら、多少責任を感じてしまう

もうヒトツ不安要素がある、現在の名義が友人の友達ということ
修理して登録できなかったら、請求書を渡す時に気マズイもんね

そんなこんなでコノvespa50R、登録〜整備など一通りイジるコトに
なったワケですが、なんと公道復帰までの一部始終を

モトメンテナンス誌」に掲載していただくコトになりました!!
サプラーイズ!!♪

モトメンテナンスは偶数月の16日に発売です



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ