ネット講座開講中無料体験レッスンあり。誰にでも出来る楽しいおしゃべりHAIKU講座です。是非、お試しあれ!!! レシピブログに参加してま〜〜〜す。 にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

2015/4/19

3月のおしゃべりクッキングエッセイ★レシピ付き  エッセイ句集

3月はカラフルな雛祭り        著:上野貴子

雛あられ見立て三色ケーキ焼く

 3月と言えば女の子のお祭り、雛祭りがあります。今年は思ったよりも雪が少なく、昨年ほど春の雪が解けずに残っている姿を見かけません。

 それでも、やはりお雛祭りと言えば、色も鮮やかな菱餅や雛あられです。雛あられにしても菱餅にしても、女の子のお祭りということで、雪のように美しいですね。3月3日だからでしょうか?

 この日にはカラフルな3色仕立てのものが多いです。お白酒や桃の花も色合いが美しいですし、緑の葉の青々とした橙も綺麗ですね。そして、三人官女の赤い袴も美しくお雛様とお内裏様を引き立てています。現代では、お雛祭りには女の子の成長を祝う習わしですから、この日は女の子が主役です。おひな様を飾る女の子の可愛らしい姿が目に浮かび毎年楽しみな節句です。

 今年は、この日に因んで雛あられ風のマフィンを作りました。雛あられをそのまま混ぜては、焼き上がるまでに生地と上手くなじみません。焼いた後から何かカラフルな飾りを付けると雛祭り風かと考えて材料を探してみたのですが、カラフルな飾りがなかなか見つからず、抹茶の緑を基調にしてみようかと思いましたが鶯のようになるとなんとなくおひな様らしくないですよね。そこで、女の子のお祭りなので、いっそカラーシュガーを振り掛けようと思いました。何だか安直ですが、このごろ忘れかけていたデコ風飾りのひとつの材料ではあります。

 ベーキングパウダーも何とかアルミ抜きでなければ体に悪い時代で、いまどきシュガーは流行らないかもしれません。けれども、こうしたお祭りでは見た目の華やかさも必要ですよね。ましてや女の子のお祭りですから、この日くらいはお砂糖が入っていても、お白酒が甘くても何とかどうぞご勘弁です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


今月はお雛祭りの月。雛あられのようなマフィンを作りました。

材料

ホットケーキミックス・・・100g
卵・・・1ヶ
牛乳・・・100g
ドライフルーツ・・・お好み3色
カラーシュガー・・・適量
ベーキングパウダー(アルミ抜き)・・・小匙1杯
カップ・・・・4〜5ヶ

作り方

1 卵と牛乳をボールで良く混ぜます。

2 次にホットケーキミックスとベーキングパウダーを入れます。

3 ドライフルーツを混ぜます。三色はキウイとパインとストロベリーです。菱餅風。

4 そして、3の生地に入れて良く混ぜ合わせます。粉っぽさが無くなるくらいに滑らかになるまで混ぜます。

5 カップを準備します。紙が便利で可愛いですね。ココットなどの場合は油かバターを塗ります。

6 170℃に予熱したオーブンで約20分位焼き、焼き色が付いたら、上にカラーシュガーを掛けます。

クリックすると元のサイズで表示します

雛祭り三色の生地にくるまれて・・・・・・上野貴子


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村







0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ