2007/4/28

Yくんのこと  

ゴールデンウイークですね〜
我が家ではなーんの予定もないのだが
世間がいちおうバカンスモードなのでブログもお休みします
その代わりといっては何ですが、今日はちょっと長めのエッセイ。
二部に分けてあるので連休中にでもゆっくり読んでくださいな
以前ちょっと別のところに出した文章で、今から3年ほど前の話です。

。゜:。+゜゜+。:゜。

Yくんは高校の時の同級生である。
2年3年と同じクラスだった。
いつも通学で同じ時間のバスを使ううちに仲よくなり、
バスの中でよく他愛もない話をした。
3年になると進路の話題が多くなる。彼はある日こう言った。
「俺は小学校の先生を目指す。そして将来50で校長になるんだ」
「へ? それがあんたの将来の夢?」
私は「男のくせに何てセコイ……」とドッチラケだったが
将来のことなどまるで考えてないノーテンキ女子高生にとっては
進むべき道を見つけた彼がちょっと羨ましくもあった。
「ふうん……じゃあさ、Yくんが校長になったらその小学校に
私の子どもを入れるから面倒みてよ。こっそりヒイキしてね〜!」
それを聞いてYくんは、ただ笑っていた。

やがて入試たけなわの時期が来て3年生は卒業式まで自宅待機となる。
風の噂によればクラスメート達は次々に“討ち死に”してるらしい。
Yくんも例外じゃなく、受けた私立は「全オチ」だと聞いた。
そんな時、何げなくTVを見ていた私はテロップに目が釘付けになった。
千葉大合格者の情報が流れる中にYくんの名前を見つけたのである。
私は飛び上がり、おめでとうを言おうとYくんちに電話した。
お母さんが出て言うには、彼は東京へ予備校の受験に行ったらしい。
国立はハナからあきらめて発表も見に行かなかったという。
「でもあの……千葉大受かってるんですけど……」と告げたとたん、
「ええ〜〜っっっ!!!」
何やら受話器の向こうが大騒ぎになる。家族全員集まってきたようだ。
「ホ、ホントですか?」「ホントに受かってるんですか?」
「え〜ホントだと思いますけど……多分……」
目の錯覚だったらどうしようと一瞬思ったが、結果は確かに合格。
というわけでこの日以来私の名前は、
吉報をもたらした幸運の女神としてY家に語り継がれていくのである。

(次回へ続く

2007/4/7

ラジオ・デイズ  

最近コメントがBBS状態でにぎわっておりますね〜
けっこうけっこう
皆さんおおいに書き込んで下さいませ。

さて、このブログのリンク集にもある「ビートルズ10」が
野球シーズン開幕のため放送時間変更になりました。
日曜夜7時というゴールデンタイムから、なんと金曜の午前3時へ
年寄りにはチョー厳しい時間帯だが
ビートリー娘は「目覚ましかけて聴く!」と張りきっている。
それを見てふと思い出しましたよ。
自分が彼女の年だった時のラジオ・デイズを……

。゜:。+゜゜+。:゜。

私がビートルズに目覚めたのは、高2になってすぐの頃。
この1976年は来日10周年ということで
数週間にわたる特集がラジオで組まれていた。
なんと、公式発表曲213曲をすべて放送するのである。
レコードを買い集めるお小遣いもない私にとっては
涙が出るほどうれしい企画だ

しかし放送時間は平日の午前2時〜4時
目覚ましかけて必死に起きるものの、
気がつけばいつしか白目をむいて遠いところへ……
結局いつも30分程度しか聴いていないのである。

中高時代、いつもラジオが身近にあった。
お風呂の前の日課だった「欽ドン」
あのねのねや鶴光の「オールナイトニッポン」
ラジオ講座のあとに始まる「セイ!ヤング」……
声と音が繰り広げる世界はとても親しげでアットホームで
元気出せよ!って言ってくれてる気がした。

。゜:。+゜゜+。:゜。

というわけで、今日はちょっとビートルズから離れたとこから
リリックを探してみました。

「若い頃よくラジオを聴いたわ
大好きな曲がかかるのを待って
それが流れたら 一緒に歌うの 
本当に楽しかった」


When I was young, I'd listen to the radio
Waiting for my favorite songs
When they played, I'd sing along
It made me smile

("Yesterday Once More"より)


「ラジオよ
昔よくお前の明かりを見ながら過ごした
ガキの頃 夜はお前だけが友達だった
大切なことはすべて
お前が教えてくれたね」


Radio I'd sit alone and watch your light
My only friend through teenage nights
And evreything I had to know
I heard it on my radio

("Radio Ga Ga"より)

カーペンターズとクイーンの超有名ナンバーから。
やっぱティーンエイジにはラジオが似合うんだね
皆さんもぜひぜひラジオ・デイズの思い出をお寄せください!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ