2012/4/20

2010年4月 去勢  成長日記

するなら早い方がいいとは分かっていたのですが
あずみくんと同棲しはじめてからずっとずっと迷っていました

もしかしたらあずみくんにお嫁さんができるかもしれないし
人間の都合で健康な身体にメスを入れるのに抵抗あるし
麻酔も100パーセント安全じゃない

そうやってなかなか決心がつかなかったのですが

私のしつけがしっかりできなかったので
部屋の中のマーキングが治らないのと
ご近所のワンちゃんがヒートになるたびミニ遠吠えしたり
(あんまり大きく遠吠えするのではなく、ひひ〜ぴひ〜という感じだった(笑)
そのワンちゃんに会いたいために
「ここどうやって開けた?!」
と驚くような場所から家の外に出て行ってしまったりするようになってしまい・・・

マーキングは掃除すればいいのだけど
勝手に外に行ってしまうといつか迷子になったり
交通事故にあってしまいそうで

とうとうなのかやっとなのか
去勢することにしました

術前の血液検査に悪い数値はなし
歯石もちょっとしかついていないので歯石取りはしなくてよい
(歯石をとる時も麻酔をかけるので、ついでにどうですか?ということでした)

いつもあずみくんの通う病院は午前中預けて午後から手術
1晩様子を見てなんともなければ次の日の午前中には退院
日帰りで手術してもらえる病院もあったのだけれど
色々調べたら、何があるかわからないから1晩は入院させてくれる病院の方がよいと

離れるのは寂しいけれど、あずみくんの安全のために我慢
面会に来ていいですか?と聞いたら、えぇ?っという感じでしたが
開院時間ならいつでもよいと
(普通みなさんは面会ってしないのでしょうか??)

手術当日は朝から絶飲食
いつも散歩の後にごはんなので
散歩から帰るとサークルに入り今か今かとごはん待つ姿に泣ける・・

でも、病院につくとしんみりしてる暇もなくあれよあれよと連れて行かれました

家に帰るも手術はどうなのかと落ち着かない

午後の診察時間が始まって大急ぎで面会に行くと
スタッフルームのような部屋の奥のサークルの中で
あずみくんはちょこんと座っていました

あぁ・・死ななくてよかった・・

閉院するまでずっとそばにいたかったけど
スタッフのみなさんの邪魔になりそうだったので
部屋から出ると、それまでぼーっと座っていただけのあずみくんが
ワンワン吠えだしてしまい・・泣ける・・

犬の分離不安症というのがあるらしいですが
すっかり私の方が分離不安症みたいです(笑)

続く
0
タグ: コーギー 去勢



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ