2008/12/14

バランスがとれない  

支えてくれなくていいんだ
心配そうな言葉や顔なんかいらないんだ

ただ

もぅ少し
あと少し

なんだろな

魂の半分
いつ
どこで
アタシを棄てて
どこへ
行ってしまったんだろ

探す気力も
待つ気力も
なくなっちゃったよ

感謝する心まで
いつの間にか
なくなっちゃったよ

『感謝』できなくなったら
引き際だ

浄玻璃の鏡が喚んでいる
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ