2009/11/1

イタリア古切手@小物入れ  手作り

ずいぶんと長い間、どう加工しようか悩み続けていたものがありました。一緒に購入したぽもさんは、こんなに早く素敵なものを作られたというのに、私はアイデアが浮かばぬまま…

で、ようやく完成しました。

今月末にイタリアをモチーフにした作品を作る必要がありまして、そこに出すつもりのもの。イタリアの古切手、懐かしのリラ時代の切手を貼った小物入れです。しっかりコーティングしてますので、つやも綺麗に出てますし、長く使っていただけると思います。


クリックすると元のサイズで表示します


ちなみにこちら、作業中の写真。

コート剤が乾くまでどうやって置いておけばいいかなと。


クリックすると元のサイズで表示します


ダンナがスウェーデンの方にもらって来たペン立てに挿して乾かすことは決まったのですが、さて、何で挿すか…

回りをキョロキョロしたところ、、、




ちょうどいいものを発見。

ぴったりの長さでした


クリックすると元のサイズで表示します


こいつ、入り口で返してこなきゃいけないんですよね。うっかりポケットに入ってました

ごめんなさーい

でもホント、ちょうどいい長さで…





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ