2012/8/10

アフリカン・バティックを使って その2  布もの

先日購入したアフリカン・バティック。

自分用には、前にも使ったこの本の型紙を使ってブラウスを作りました。オリンピックの開会式を見ながら、型紙をとって、生地をカットして…。明日、出かけるから着たるねん♪と、ルンルンでミシンを掛け完成しました!


クリックすると元のサイズで表示します


よしよし、こいつはさっそくtwitterで呟かねばっ!!ふふふ♪と、2回写真を撮ったところで気が付きました。

ど、どどど、ど、ど、どうしよう!!!!!

生地の柄が天地さかさまだ!!!!!


クリックすると元のサイズで表示します


いやー、全く、思い当たりませんでしたよーーー

まさかねー

そんなねー

ま、柄というより色合いが気に入って買った生地だし、ここまで私の目に違和感が無かったってことは、まあこれはこれで良いのかも…なんて。

実は、胸の部分も間違えているのですよ。本に書いてあるのはもっとテープ部分が幅広かった。間違えて脇、首と同じ幅のバイヤスをカットしてしまったのです。作り直しても良かったのですが、黒い部分が多いと少々キツく感じそうだったので、そのまま細いままで。ビンテージの貝ボタンを付けて、糸ループで留める仕様にしました。


クリックすると元のサイズで表示します


1ヤードしか買っていないので、背中部分は黒のリネンを使いました。


クリックすると元のサイズで表示します






実際に着てみた感じはこんな風。

うんうん。

誰も、柄がどんなのかなんて気にしてないさー


クリックすると元のサイズで表示します


だいたい、そういう出自の生地であるので、プリントに少々ムラがあったり、ホツレっぽい箇所があったりという大らかな生地なのですよ。事実、私は、プリントの汚れた部分が服の表に出ないように、そればかりを気にして型紙を置いていたんですよね。なので、柄の上下は二の次に…(笑)。というわけなので、大らかな出来上がりの作品、として柄の上下は気にしなくても良いのではないでしょうかね


手作りクリエイターブログ|OCN手作り趣味レシピ「creaco(クリエーコ)」にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ←ランキング参加中です♪



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ