2009/3/13

その名はチャンドラ。  食べもの

ダンナの両親が熊本でミカンを作っています。先日も大きなダンボール箱が2つ届きました。

いろーんな種類のミカンがあります。今まではどれがどれだか分からなくて、『大きいヤツ』とか、『オレンジみたいなヤツ』と呼んでいたのですが、今回は、名前が書かれたメモが入っていました。

『大きなヤツ』の名称は『チャンドラ』。調べてみると『チャンドラポメロ』といってアメリカ原産のものだそうです。

そういえば、お父さんもそんなことを言っていたなー。アメリカから苗を持って帰った人がいて、一帯に広がったとか。


クリックすると元のサイズで表示します


おっ。
写真を撮ろうと思ったら、ボールだと勘違いしたヤツが来た!(笑)




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ