2011/7/14

ゴールデンウィークの陶芸体験  土もの

今年のゴールデンウィーク。陶器市目当てで益子へと行って来ました。その際、せっかく来たんだからと2時間の陶芸体験に申し込み。3ヶ月ほどで届くといわれていたのが、待ちに待った先日、ついに届きました

出来上がった作品を見てもらう前に、陶芸体験の模様を少し…。

せっかくなので写真を撮ってあげますよ〜と、教えてくれた先生が作業中の写真を撮ってくれました。長いこと陶芸してますが、自分の作業を写してもらったことは無いのでちょっと嬉しかったりして。初体験だったダンナも写真だときまって見えますね(笑)


クリックすると元のサイズで表示します


2時間かけて作れるだけ作って、その中から気に入ったのをいくつか選び、焼いてもらいました。

これを乾かしたあと削って、お願いした釉薬を掛けて焼いてくれます。私たちの作った非常にヘタクソな器。これの底を削るの大変だろうな…と思います

私だったら、確実に作るより削る時間と苦労の方が大きいはず。いやぁ、ホントに大変なお仕事だな…と思いましたよ


クリックすると元のサイズで表示します


というわけで、出来上がったもの、これだけ。

私が3つ、ダンナが2つ焼いてもらいました。


クリックすると元のサイズで表示します


これ、ダンナ作。

直径8cmくらい、片手に乗るサイズです。不思議な形ですが、本人曰く、どうしてもこの形にしかならなかった、と。

そうそう、まっすぐ垂直に上げるのが難しいんですよね。私も未だに出来ませんもの。

ダンナもこいつの出来には満足しているようで、おつまみを入れたいそうです。


クリックすると元のサイズで表示します


ダンナの2つ目。

高さ9cm、幅も9cmのふとっちょピッチャー。白に近い、薄いブルーになりました。


クリックすると元のサイズで表示します


全体的に白っぽいのですが、時々濃いブルーが出ている箇所があって。その具合がとても良いのですよ。ほほほ。


クリックすると元のサイズで表示します


これ。

3つのうちの私の一番のお気に入り。幅が17cm、高さが6cm。ちょっと遊んで見たくて、丸で作ったあと楕円になるよう、へちゃげさせました。これが今回の一番大きな作品。


クリックすると元のサイズで表示します


そして、私の2つ目。これも遊んで、口をぐるんと外側に曲げて。直径10cmくらい、これもおつまみ入れになりそうな感じです。


クリックすると元のサイズで表示します


私、あとひとつ作ったんですが、今見ると、単体での写真を撮ってなかったんですよね…。あぁ、こんなところから悲劇の前兆が…!?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪
タグ: 陶芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ