2011/4/15

失敗作だ〜  土もの

陶芸教室で作るもの。何を作ろうか考えるのに毎回苦労してたりします。

作家さんのブログを見たり、作家物の器を扱っているショップサイトを覗いたり。陶芸の本はもちろん、和食の料理本も参考にしてます。

よし!これを作ろう!というのがみつかっても、サイズも色も全く同じのを作るのは面白くないじゃないですか。それなら買えばいいしね。ま、同じのを作る技術がない、ってのが最大の理由なんですけれど

というわけで、写真で形だけ覚えてサイズを確認せずに作ったら、大失敗

しかも、釉薬が気持ち悪い…気がする 形作るのも、釉薬塗るのも結構時間掛けて苦労したんだけどなぁ。

あまりに欲しかったものとかけ離れているため、これが何なのかをお知らせするのは、リベンジ出来た後にすることにします。失敗の原因は、大きすぎたことであります。


クリックすると元のサイズで表示します


悔しいのでさっそくリベンジ開始しました。この板に乗る量しか焼いてもらえないので、対角線を使ってね。

でも、こいつも大きすぎてる気がして来た…。


クリックすると元のサイズで表示します


ちゃんと売り物のサイズを確認して、計算してから作れば良かったかな…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪
タグ: 陶芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ