2010/5/21

試作品 −失敗編−  革もの

先日の革でカードケースの試作品を作りました。

頭の中で考えたやり方で、ちゃんと作ることが出来るのか。それを確かめるための試作品。失敗することが前提なので、失敗しても気にならな〜い革の端っこで作ります。

そんな感じで作り始めたのですが、やってみると意外にいい感じ。かなりの時間と手間もかかってます。


クリックすると元のサイズで表示します


が、あえなく失敗。

マグネットボタンを付ける位置が悪くて、ぎりぎりカードが入りません

あー、あと5ミリ! しっかり測ったつもりだったんだけどな。サイズはばっちりなんですよ。ボタンを下に付けすぎただけ。失敗しても、、、と作り始めたのに、出来上がると、やっぱり成功して欲しかった、、、などとちょっぴりガッカリしたりして。

でもま、カードは無理でも何か他のもの…、ちょっとしたアクセサリー入れなんかには使えるので、そういうことにしましょう。試作品、ですしね。


クリックすると元のサイズで表示します


ボタンの位置さえずらせば、この型紙で問題なさそうです。が、別の問題発生。縫うのに結構な時間がかかったので、ワークショップでは難しいかな…と。というわけで、ちょこっと違う仕様の試作品に再度チャレンジしてみようと企んでおります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ