2010/5/9

ローマの狼  アウローラ日記

じゃじゃーん

こんなものを手に入れました。いいでしょー。珍しくないですか?

ロムルスとレムスですよ

1.5センチほどのメタルボタンです。へへへ、これは売り物にはしないんだー。自分で大事に使います。で、いつものお約束、さて何に使おう…ですが(笑)。ちなみに、一緒に写ってるのは私の大切な古切手。これも大事に使うつもりで取っておいてあるもの。例の樹脂加工が上手に出来るようになれば、何かに加工できるんだけどなー。


クリックすると元のサイズで表示します


伝説によるとローマ建国は紀元前753年。ロムルスが建国の王とされています。このロムルスはレムスという双子の弟と共に生まれてすぐにテヴェレ川に流され、狼に拾われてその乳を飲んで育ったのだとか…。

というわけで、狼の乳を飲む双子の像やらレリーフはローマのいろんなところにあったりします。

しかし、このボタンの狼は痩せ過ぎでは!? 私がローマの博物館で見た狼はここまで痩せ衰えてはいなかったような…(笑)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ