2010/3/23

遊んでみた。  革もの

ずいぶーんと以前ですが、お友達のriccioさんに革をもらいました。自分では使わないので、何かに使ってーと(あれは、いつのことでしたかねー?とにかくむっちゃ!前ですよね?)。

実は、いただいた瞬間に、コースターにしよう♪と企んでいました。革のコースターって憧れませんか??購入した革だとなかなか思い切れないので、これはいい機会と(笑)。

適当なサイズにカットして、ミシン部屋でお茶を飲む時に使います(これまでミシン部屋のコースターはこれだったもので…)。革って、切りっぱなしでも端の始末が必要ないので、ホント便利ですよねー。

ひと回り大きなフエルトを裏から貼ろうかな…と思いながらも、数ヶ月放置 が、ふと、ひらめいたので遊んでみました。カラーの革を細長く切って回りに縫いつけ。


クリックすると元のサイズで表示します


裏っ返すとこんな感じ。7に深い意味はありませんが、10が無いなら7で…ということで 同じ赤の革でも、表を上にしたサイドと裏を上にしたサイドを。革の裏側って、いい表情をしてますよね。上手く使いこなせるようになりたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します


どうして、マグカップの底を拭いてから持ってこないのかというのは、A型女のご愛嬌ということで…






実家の犬リカルド



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ