2010/3/7

スペインのお土産  アウローラ日記

昨年末くらいから、ほぼ月1回のペースでダンナがスペイン出張に行っています。仕事で行ってるねんで!遊ぶ時間はない!!といいつつも、ちょこちょことお土産を買って来てくれるので、帰国が楽しみなんです

スーパーで見つけてどうしても買わずにはいられなかった…というお菓子。

確かに…。なんなんだ?この包み紙のデザインは?


クリックすると元のサイズで表示します


サン・セバスティアンという町(シャビ・アロンソの生まれた町だそうです)のスーパーで見つけて、他の町では売ってなかったと。地方の名産(!?)なんですかねー。

開けてみると、栗饅頭の中身みたい。包み紙にある“HECHO A MANO”は、イタリア語の fatto a mano “手作り”の意味でしょうね。分かりますよ♪手作りに違いない!と思われる不揃いな形で(笑)

アーモンドで作られたお菓子でした。美味しいです。それより私は包み紙が気になるのです。とっておいてるので、いつか、どこかに貼り付けてやる!


クリックすると元のサイズで表示します


マドリッドでインカ・シルバーの店があったとかで、お土産にしてくれました。なぜインカ?と思ったのですが、スペインが征服したという繋がりなんですかね。


クリックすると元のサイズで表示します


あー、私の好みど真ん中


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ