2010/2/25

シュシュを作る  布もの

以前のあれよりヒドイです

が、ホント、ゴミではないんですよ。要らなくなったメモをくちゃくちゃって丸めて捨てる寸前ではありません。大事なんですから


クリックすると元のサイズで表示します


ぽもさんが、シュシュを作っていたのを見て、私も布でシュシュを作ろう♪と考えてたんです。同じ商品でいろんなパターンがある方が、お客さんも手に取ってくれやすいんじゃないかなと思いまして。2月の手作り市には間に合いませんでしたが、3月1日の楠公さんの手作り市に向けて、シュシュを作りました。

シュシュ。私は結ぶほどの髪がないので興味ゼロなのですが、いろいろと見ていると最近、流行ってるみたいですね。そういえば、中学校の頃に作った記憶があります。その頃、流行ってたんだー

というわけで、すっごく久しぶりに作るシュシュ。うっすらぼんやりとした記憶のまんま縫い始めるとメビウス化してしまうこと必須なので、確認のため必要だったのが上の写真のゴミなのです。

作り方はいたって簡単なので自作される方も多いだろうし、手作り市でも競合さんは多いでしょうね。なので、柄で勝負です


クリックすると元のサイズで表示します


が、なんせ自分が使わないため、どんなデザインが好まれるのかがイマイチ分かんないー。試しにいくつか作りました。

この写真じゃ分かりにくいですが、二重バージョン(左)とシンプルバージョン(右)です。


クリックすると元のサイズで表示します


3月1日 月曜日 10:00〜16:00 

楠公さんの手作り市に出店します。おそらく、先月とは違い良いお天気だと思うので、お近くの方は、ぜひ遊びに来てくださいー



BGM

2010/2/24

革で小物を作る。  革もの

試作品として作ったのですが、どうでしょ?


クリックすると元のサイズで表示します


違うパターンのキーカバー。上のと違い、鍵全体をカバーするタイプです。


クリックすると元のサイズで表示します


キーカバーは要らんなぁ…という方もいらっしゃるかもしれないので、キーホルダーも作りました。

が、ちょっとイマイチですね 製作中は、可愛く出来てると思っていたのですが、完成してみると…

ちなみに、荷物タグに VIA AEREA (航空便)と書いたつもりです。綿を入れすぎたんですね。旅行用の歯磨き粉か、絵の具チューブにしか見えない(笑)


クリックすると元のサイズで表示します


3月に、こんな感じの革小物を作る1日ワークショップを開催します。手縫い用の道具と革をご用意していますので、お好きなものをワイワイ作っていただければ…と考えてます。3月7日(日)と、3月19日(金)開催予定です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪

2010/2/22

六面体の楽しみ方?  イタリアの言葉

縫い物はちょっと休憩。ディスプレイに使おうと、木箱をペンキで塗ったりしていました。そしてついでに100円均一で購入した積み木にコラージュです。新聞に地図、切手と使ったのはどれもイタリアのもの。


クリックすると元のサイズで表示します


コラージュを考えるのも楽しかったのですが、ふと気づきました。立方体は6面。ということは…

イタリア語の人称は単数・複数含め6種類なので、こういうことに

それぞれを6ヶも作る気にはなれなかったので、下の写真には2つの言葉が混ざってますが、

io(私)、tu(君)、lui(彼)、noi(私たち)、voi(君たち)、loro(彼たち)の主語ヴァージョンと、“ある・いる”という意味の essere の現在形活用、sono、sei、è、siamo、siete、sono の動詞ヴァージョン。


クリックすると元のサイズで表示します


並べて文章を作れたらむっちゃ可愛いんちゃうーん と始めたのですが、しまった。いかんせん、イタリア語の単語というものは文字数が多いんですよ

これが限界。“彼らは美しい”


クリックすると元のサイズで表示します


私がこっそりと気に入っているのがこの“è”の文字です。私の持ってるスタンプには当然、上のチョンはないので、割り箸の角っこにスタンプ付けて押しました。


クリックすると元のサイズで表示します


というわけで、うっかりすっかり止まらなくなって、こんなにも作ってしまいました 全てに白くペンキを塗った後で、しまったー半分は茶色に塗れば良かったーと…。ですので、近いうちにもう1袋買ってきて茶色バージョンも作ってしまうと思います。


クリックすると元のサイズで表示します


とはいえ、こんなには要らないので、欲しいって人がいらっしゃったら差し上げますよ それと、どなたか、文字数の少ないイタリア語の形容詞をご存知でしたら教えてくださーい


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪

2010/2/21

新しい裁縫箱  アウローラ日記

先月の話になりますが、レオナール・フジタ展へ行ってきました。楽しみにしていたこの展覧会。“幻の”といわれている作品も楽しみですが、私が見たかったのは彼手作りの雑貨いろいろ。あの年代の男性には珍しく、裁縫も得意だったんですって。木の額も手彫りだし、奥さんの誕生日にはプレゼントを入れる木箱もお手製、さらに絵も描いて。

ミュージアムショップで缶カンを買いました。彼が裁縫箱として使っていたもののレプリカです。せっかくなので、私も裁縫箱として使うことにします


クリックすると元のサイズで表示します


何を入れるかさんざん迷って、革縫い用の裁縫箱にしました。


クリックすると元のサイズで表示します


中身を出すとこんな感じ。キルト綿を挟んだ布を敷き、仕切りがあった方が使いやすいので、チョコレートの空き箱を有効活用です。


クリックすると元のサイズで表示します


この本、オススメ。手しごと作品がカラー写真で多数紹介されてます。

タイルに絵付けしたり、布にステンシルをしたり。素敵だなー。私も真似したい





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪

2010/2/17

今月中に作るのだ!  布もの

先月は、販売用の小物をいろいろと作ったので、今月は自分のために縫い物を。

と、考えていたのに、すっかり2月も半分を過ぎてしまいました…

去年の春、韓国で買った布を使います。布は寝かせても熟成しないので、早く使わないとね。riccioさんと一緒にポジャギに使う布を買いに行ったのですが、問屋街で見かけた服地がむっちゃ安くて、つい買っちゃったんですよねー。しかも2着分も

1年近くも寝かしていたのは、作りたいものが浮かばなかったというもの理由のひとつです。が、決めた レトロな模様の生地なので、レトロなデザインのワンピースを作ります。


クリックすると元のサイズで表示します


時間がなく、店頭でちゃちゃっと選んだこの布。帰国後もすぐには使わんしぃと、片付けたまんまでした。久しぶりに出してくると、こんな柄だったんですね(笑)

もっとピンクが多い印象でした。

いや。改めてこの写真を見ると、がっつりピンクか?(笑)


クリックすると元のサイズで表示します


今月中に作るのが目標です


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ