2009/5/23

韓国の布  旅のはなし

ブログの更新が少々、滞ってしました

riccioさん、suzupさんと3人で韓国、ソウルへと行っていました。実は私、韓国へ行くのは初めて。見たいもの、食べたいもの、買いたいもの、たくさ〜〜んあったのですが、その中でも、今回はポジャギを習っているriccioさんが一緒の旅。布を買う、というのが最大の目標(オーバー?)でありました。

やって来たのは広蔵市場(カンジャンシジャン)。地下鉄を降り改札を出たとたん、地下街に布地店がずらーっと並んでいます。riccioさんがあらかじめ調べてくれていたその中の1軒へと入ります。

床から天井まで、丸めた色とりどりの布が隙間なくぎっしり。見てるだけでわくわくします。ここでは、絹を10色ほど購入。どの布も1ヤードから切り売りしてくれます。


クリックすると元のサイズで表示します


そして地上へ上がり、市場の中にあるお店では、麻を購入。

このあたりは繊維問屋街。数百軒はあるのでは?の中から、どこで購入するか決めるのは至難の業です。riccioさんが一緒で、本当に良かった。


クリックすると元のサイズで表示します


最後は、メドゥプのお店へ。メドゥプとは“紐結び”のこと。韓国の伝統工芸です。ここでも、床から天井までカラフルな紐が並んでいました。写真のこれ全部、紐ですよ。

私は、紐を買っても作ることは出来ないので、すでに出来上がっているものを購入しました。riccioさん、いつか、結び方教えてくださいね!!


クリックすると元のサイズで表示します


タグ: 旅行 韓国 ソウル



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ