2010/3/23

遊んでみた。  革もの

ずいぶーんと以前ですが、お友達のriccioさんに革をもらいました。自分では使わないので、何かに使ってーと(あれは、いつのことでしたかねー?とにかくむっちゃ!前ですよね?)。

実は、いただいた瞬間に、コースターにしよう♪と企んでいました。革のコースターって憧れませんか??購入した革だとなかなか思い切れないので、これはいい機会と(笑)。

適当なサイズにカットして、ミシン部屋でお茶を飲む時に使います(これまでミシン部屋のコースターはこれだったもので…)。革って、切りっぱなしでも端の始末が必要ないので、ホント便利ですよねー。

ひと回り大きなフエルトを裏から貼ろうかな…と思いながらも、数ヶ月放置 が、ふと、ひらめいたので遊んでみました。カラーの革を細長く切って回りに縫いつけ。


クリックすると元のサイズで表示します


裏っ返すとこんな感じ。7に深い意味はありませんが、10が無いなら7で…ということで 同じ赤の革でも、表を上にしたサイドと裏を上にしたサイドを。革の裏側って、いい表情をしてますよね。上手く使いこなせるようになりたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します


どうして、マグカップの底を拭いてから持ってこないのかというのは、A型女のご愛嬌ということで…









実家にジャックラッセルテリア、その名はリカルド、がいます。彼の日々を綴った犬ブログI am リカルドには既に投稿してますが、いいビデオが撮れたのでここにも貼っちゃいます。最後に、姪っ子が“リカちゃーん!!!!”と叫ぶところが、家族のお気に入り





先日、姪っ子含め一家で外出しました。実家にはリカルド1匹がお留守番。外出先で姪っ子に、「リカちゃん、なにしてるやろう?」と尋ねたところ、「あるいてる。」

そうねー。彼女は、リカルドが静止しているところを見たことがないかも。私だって寝てるリカルドを見たのは、ほんの数回…

さてさて、帰宅したところ、予想通りプリズンブレイクしたリカルドが台所をウロウロ歩いておりました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ