2010/1/21

もうすぐ5歳  イタリアの言葉

イタリアの幼稚園でインターンシップをしていた時。朝、部屋へ入ると、ぴゃーっと私の元へ飛んで来る男の子がいました。彼の名はロレンツォ。

彼と初めて会ったのは夏休み前。その頃はまだあまりお話も出来ない幼さでした。年が明け再会すると、まあお喋りになってました(笑)。覚えたての言葉をお喋りしたくてしたくてたまらないお年頃のようです。

朝、ぴゃーっとやって来て、「ねぇ、僕の名前知ってる?」「うん、ロレンツォ」。昨日も一昨日も会ってるし、君のことは半年前から知ってるからね(笑)。

「そう!ロレンツォ!僕の名前はロレンツォ・コンティ。オ・クアジ・チンクエ・アンニ!」

よく出来ました自己紹介が出来るようになって、使いたくて仕方ないんですね。

“チンクエ”は、数字の5の意味、“クアジ”は英語のalmostの意味です。

Ho quasi cinque anni! 僕はもうすぐ5歳です!

可愛いなぁ。5歳になるのが待ちきれない様子が分かりました。


クリックすると元のサイズで表示します


さて、イタリア語の単語の入ったタグを作っています。第一弾は、この“fatto a mano(ハンドメイド)”タグです。

新しいのを作ろうと、何かいい雰囲気の単語を…と辞書とにらめっこしていた時に、ロレンツォのことを思い出しました。イタリア語でも、“アモーレ(愛)”とか“フェリーチェ(幸せ)”のようなメジャー(?)なのはちょっと避けたかったので…。

というわけで、完成しました。緑色の刺繍をしてもらった“quasi cinque”。


クリックすると元のサイズで表示します


早速、作品に付けました。


クリックすると元のサイズで表示します





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ