2009/11/13

イタリア古切手@名刺ケース  手作り

先日作った小物入れ。気に入ったので、次は少々大きいものに挑戦です。

今回もまた、コート剤を重ね塗りした後、どうやって乾かすか…。面積も広いので台につけて、塗ったほうがよさそうです。

と、辺りをキョロキョロ。

あったあった!ちょうどいいもの

これで、塗り残しなく縁を綺麗に塗ることができるし、このまま乾かすことが出来ます。


クリックすると元のサイズで表示します


あ(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


少々の傾きは、この際、全く問題ありません

ちなみに、これはアルミ製の名刺ケースに付ける予定です。



先日、ダンナがアメリカ出張から帰ってきました。今回のお土産はこれ↓


クリックすると元のサイズで表示します


どうも、トイザラスに行けば私が喜ぶと思っているようです(笑)。ちなみに去年の同時期に出張に行ったときのお土産はコレでした。


2頭身が可愛いです。さっそく見せびらかしに行ってきました。あくまでも見せるだけ、触るのは禁止ですよ


リカルドに見せる その1

リカルドに見せる その2





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ