フランスに行ってきました@

2015/6/27 | 投稿者: junko

5泊7日という短い日程でしたが、フランス、パリとリヨンへ行ってきました。

時期的にも良いシーズンで、滞在中はお天気にも恵まれ、最高の日々でした


今回、パリではモンマルトル地区のアパルトマンに宿泊。

クリックすると元のサイズで表示します


20世紀に入ってからの建物のようですが、とても味わいのある建物でした。
(19世紀の建物には日本式の3階部分に大きなバルコニーがあるのが特徴)


玄関の扉は、暗証番号でロックが自動的に解除されますが

部屋の扉は普通の鍵で・・毎回解錠するのに四苦八苦しました(とにかく開かない!)笑


クリックすると元のサイズで表示します


私が泊まったのは3階の部屋で、エレベーターが無いので足腰にきました(^^ゞ

スーツケースも勝手に移動しちゃうほど建物が曲がっていたり・・


色〜んな不便は多々あったものの、それでもパリのアパルトマンは素敵でした


クリックすると元のサイズで表示します


キッチンも小さいながら可愛いし、

一日中、こんな感じでボーッとしていたくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します



↓部屋からの景色。

クリックすると元のサイズで表示します



↓アパルトマン近辺の街並み。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


モンマルトルは丘のほうへ行かなければ、下町的な雰囲気があり街歩きが楽しい所でした。
(丘のほうは観光客がいっぱい)


クリックすると元のサイズで表示します



近くにはアメリのカフェもありました。

クリックすると元のサイズで表示します


というか、、(^^;; カフェが多すぎて、観光そっちのけで昼から飲んでばかりいました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します


テラス席で昼から飲むビールや冷えた白ワインの美味しさったら!!



アパルトマンから最も近いメトロの駅はABBESSES

クリックすると元のサイズで表示します

アールヌーヴォーを代表する建築家、ギマールデザインの駅の入り口が完璧な形で残っているのは、
ここともうひとつしか無いのだとか。


地下鉄を乗り継いで、Vanvesの蚤の市にも行きました。

クリックすると元のサイズで表示します


行ってビックリ!

日本人率がメチャ高です。そして値段も高い!
(値段はきっと日本人がつり上げているんでしょうね〜)

日本のガイドブックで蚤の市といえば、VanvesとClignancourtが紹介されているけれど、
『あまり治安が良くない』と書かれているClignancourtのほうへ
今度は行ってみたいです(^^ゞ


なるべくコンパクトにまとめようとしているのですが、ズラズラと書いてしまいました。。。
Aに続きます



アトリエバニラウェブショップ
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ