2006/6/8

モナリザおじさん  日常

門司港の続き。。。
ピンボケで見苦しいからと出さなかったんだけど・・
面白いからやはり公開してみよう

カフェの入り口にモナリザの額がかけてありました。通り過ぎて・・ 一瞬!  ムムッ! 何か変?
2〜3歩後ずさりしてよくよく見てみると・・・・・
うっひょ〜〜  モナリザおじさんでした〜〜〜
あまりの衝撃に一緒に行った友人とお腹を抱えて大笑いしました。
(ピンボケはご愛嬌ってことでお許しを・・・・・)
    クリックすると元のサイズで表示します

そんでもって 昨日買った霜降りアジの干物
2枚1000円とちと高いけどアジ(味)は最高です。
クリックすると元のサイズで表示します

絵を描いているおじさんに出会いました。
そしたらなんと絵葉書の画家さんでした。
優しい色と繊細なタッチがとても素敵で私も持っています。 
これらの作品は門司港で販売されています。
クリックすると元のサイズで表示します
(もちろん掲載許可はちゃんと得ています)  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ