2010/3/27

いろいろと・・・  日常

ここのところ  いろいろとありました。

前もって予定していた佐賀での同窓会
突然のお知らせ(不幸事)があった事など
どちらも私の故郷、佐賀での事です。

突然逝ってしまったのは・・・
実家の母よりも2歳年下の叔母ですが
私がまだ小さかった頃、両親に連れられて兄弟達と叔母の家によく泊まりに行ってました。
目を閉じると・・・当時の光景が今でもしっかりと目に焼き付いています。

   あのころの私を・・・こっそり初公開
   決して笑わないで下さいませね。
   大昔のこの写真  

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
  当時、叔母の家で撮ったものです  
  まだ幼稚園のころの幼い私    
  
とっても残念なんですけどね・・・
幼い頃の想い出を共有してくれる貴重な証人が、この世から一人いなくなりました。 

この私は・・・いつ・どんな状況でこの世にお別れを告げるんだろう 
ふと気がつくと・・・
最近そんな事がよく頭をよぎったりします。
まっ、その前に近い将来高齢の(夫と私、二人の)母が逝ってしまうんでしょうけどね
こんな事を真剣に考えてしまうって・・・
いつの間にか歳をとったって事でしょうかねぇ

この叔母のように、さっきまで元気だったのに・・・あっ!という間に旅立ってしまった  
そういうのがワタクシ的には理想なんですけどね。
神のみぞ知る・・・ですよね
ついついしめっぽい話になってしまいました。

帰り道・・・
佐賀の吉野ヶ里歴史公園前で信号待ち中に
クリックすると元のサイズで表示します 
3



2010/4/3  22:23

投稿者:夢見るうさぎ

ガッ君ママさん♪

お疲れのところ凄い時間に書き込み下さってありがとうございます。
その後お母様の具合は如何でしょうか。
愛妻家のお父様もママさんの運転で毎日面会できるから本当にお幸せですよね(*^_^*)
そういえばママさんもお嬢さんがいらっしゃるから将来は何とも心強いですね。
これから先自分がもしもの時に後悔しない為にも、悔いの無い生き方をしなくっちゃ!ですね。
お互い頑張りましょうp(^^)q

身長の事ではお互い無いものねだりのようで^m^
私が思うに・女性は小柄な方が可愛いし絶対得しますって ('-^*)/ 断言!

2010/4/3  2:25

投稿者:ガッ君ママ

私も、母の実家に、お盆に泊まっていくのが夏休みの一番の楽しみでして、その家の叔父が亡くなったときは、さみしかったですね。お察しします。うちの母もそうですが、最近は、誰それがあぶないだとか、お葬式ができただの、母の年齢の人は、暗い話題ばかりですわ。その次はいよいよ私かと・・(-"-;)母の姉は、母と同じ脳幹出血で亡くなっているので、母に似ている私も同じかも。なんて思いますね。
幼稚園時代のママさん。ほんと、背が高そうですね。私は、いつも、クラスで1、2番の、おチビだったので、背が高い人がうらやましいです(^.^)


http://gakupon.jugem.jp/

2010/4/2  22:27

投稿者:夢見るうさぎ

ひとみさん♪

お優しい言葉をありがとうございます。
あら〜叔母さまもお亡くなりに・・・
50代なんてあまりにもお若すぎですよね(-_-)
クモ膜下出血・・・今夕、巨人のキムタクコーチも同じ病気で意識不明になられたとのニュース速報が・・・(@_@;)
突然・・予期せぬ病気って本当に怖いです(>_<)

モノクロでおかっぱ頭、時代を感じちゃうでしょ〜
そうそう、昔の少女ってこんなイメージでしたよね。
想像しますに・・ひとみさんもちょっとだけ背が高そうだとイメージしてますけど・・いかがざんしょ^m^

2010/4/2  11:26

投稿者:ひとみ

わかります、淋しくなりますね・・・。
私も、叔母(母の妹)を亡くしてるんですよ。
会う機会は少なかったたんですが、(母と違って)美人で静かな人でした。子供のころの思い出しかありませんが・・・。
まだ50代だったんですが、クモ膜下出血で・・・。
祖父母もそうですが、私の上京後に亡くしたので・・・みんな、未だにまだ実感がわかないんですよね。

見たことあるようなお写真です(^^)
夢ママさん、賢そうです(*^_^*)
私の幼少期なんて・・・もっと古めかしいのがありますよー(汗)
でも、白黒の写真って、見てるといい時代だったな〜といつも思いますよ^^)

・・・背が高いのは今だったら羨ましがられるのにね、時代が少し早かった。。。(~o~)





http://blog.goo.ne.jp/nanausa1210/

2010/3/30  16:41

投稿者:夢見るうさぎ

ひろこさん♪

いろいろお気遣いありがとうございます^^
たとえ覚悟をしていたとしても・・関わりあった人がこの世からいなくなるっていうのはほんとに寂しいものですね(-.-)
ひろこさんは大勢のご家族の中で愛情をいっぱい受けてお育ちになったんですね〜素敵だわ♪
今では核家族が当たり前ですけど、環境が許すならひろこさんちのように見守って下さる方が多い方が人間形成にはきっとプラスになりますものね。
ひろこさんからはちゃんとそれを感じますもの(*^_^*)
無償の愛♥・・・いい言葉ですよね〜*^-^*

見苦しい写真をUP!&見て頂いてすみません^_^;
ちっちゃい頃からいつも後ろの方にに並んでました。
自分で身長を調節できるんだったら・・絶対標準にしたいと今でも思っています^m^
この時代、体重は調整できても身長はですねぇ(>_<)

2010/3/29  20:28

投稿者:ひろこ

叔母様、突然のことだったのですね。
周りの者は呆然としてしまいますが、
叔母様にとっては苦しむことも少なく、
幸せな旅立ち方だったのかもしれませんよね。
私もポックリ希望なのですが、それは神ぞ知るですもんねぇ…。
親を始め、血の繋がった近親者からの無償の愛って、
いつになっても忘れられないというか、
本当にありがたいものだとつくづく思います。
うちは事情があって、父の妹(叔母)と父の母(祖母)も同居してまして、
私の弟・妹の世話で忙しかった母に代わって
祖母と叔母が本当によくしてくれたので…
二人が他界したときはしばらくボヤーッとしてました。

夢ママさん♪小さい頃から背が高かったのですね、
スタイル抜群じゃないですか〜(^m^)

http://blog.goo.ne.jp/sisimaru-korosuke

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ