| 投稿者: tnmodele

クリックすると元のサイズで表示します


10月13日に表参道のラパン エ アロにて新しいクルマ模型の展示会が開催されます。プロモデラーや多種なジャンルのモデラー達が人やクルマやバイクが織りなす情景模型を展示します。

私中村たけやすもめでたくメンバー入りしました。

2018年10月13日(土) 東京都渋谷区神宮前 ギャラリーラパンにて開催しますのでぜひ観に来てねぇ。

モデラーなどの動向は ツイッターアカウント(@L_on_W )または#車輪人生 でチェックをお願いします

2018/7/16 | 投稿者: tnmodele

趣味ってお金がかかるものです。20代の稼ぎが官僚並みにあった頃はゴルフやらスキーやら車やら女性やら飲食やらそれなりにバブル的に興じていたけど、30代でいろんな事情で稼ぎがサラリーマン並みになった時に何を捨てるかをさんざん悩んだ。

ゴルフに関しては目標のハンディなしで85を切ることが出来たのですんなりと29歳の時にやめた(目標に達すると面白くない訳です。)
スキーやクルマはスピードが自分に向かないと判った時点で止めた(クルマに関しては免許がね(笑))
女性に関しては結婚したし、思わぬ報告もあったりで止められるよねぇ。

飲食は元々グルメでないので何を出されても同じなので全然平気。

音楽鑑賞も自宅が防音設備でない限りこだわってもしょうがないと。

そうなると残すはサッカー観戦と模型ぐらいかな。

なんでもそうなんだけど切る時にはバッサリ切る事が一番なんだと思ってる今日この頃。

2018/7/14 | 投稿者: tnmodele

メインとしてもモデラー製作活動はLife on Wheels.のジオラマ製作なんだけどワールドカップの試合途中母にもできないよなぁ。特に日本戦やら友人が多いスペイン戦は気合入れてます。
でもそれ以外はチマチマとLife on Wheels.と関係ない模型を作ります。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



仕上がりませんがねぇ(笑)


2018/7/10 | 投稿者: tnmodele

久々にブログを更新してみよう。
基本的に活動はほぼほぼ友人知人の展示会に出向きまくってました。2月に我々の展示会に来てくれたモデラー達は特に顔を出します。それが礼儀です。
そんな報告はHP・tnmodele.comにて。

ワールドカップは諸事情で観戦記録が途絶えてしまったがそれはそれでしょうがない。そんな時期も来るものです。来年のCL決勝や2年後のユーロを目指しましょう(でもで2020年大会は欧州13か国で分散開催するんだよなぁ)
クリックすると元のサイズで表示します

2018/5/26 | 投稿者: tnmodele

毎月地元駅北口商店街で月の最終土曜にバザールを開催するのだが、5月の開催にはサンバ隊が登場すると。
そう!我らが城主様奥方がドンドンと太鼓をたたいて登場すると。

なので私下々の者はなのがあっても駆けつける訳です。

しかし思いのほか凄い人で鼓笛隊に到達するのが大変。人を切っては投げ、殴っては投げと掻き分けて到着。



奥方を発見し、ご活躍を見届け城主様に報告しちょっと買い物をしている間にサンバ隊全体がどこかへ行ってしまった。

物語はこれにて終了。
クリックすると元のサイズで表示します


江古田ナイトバザールだけど江古田の後に駅という文字が入ると良いのにな。
我々が練馬人が利用する江古田は「えこだ」と読み、中野区にある町名の江古田「えごた」と読む。
大昔には練馬区江古田(えこだ)という地名もあった。

2018/5/20 | 投稿者: tnmodele

クリックすると元のサイズで表示します


スケールは1/32なので模型はニッパー片手にパキパキと。パーツも少ないしあとはマスキングテープで仮止めしてボディーワークを接着。

1/32のフィギュアってもちろん自作できるわけないからレジンキットを使いましょう(ちと値段が高いけど)
ストーリーとしては田舎の1本道。走らせていた車が突然パンク(本当はラジエターからの不良と思ったけどエンジンを自作出来ないから)
スペアタイヤも付けられない状態なのでとりあえずクモの巣ごとく罠を張ると。


クリックすると元のサイズで表示します

そこで検索した結果、ブラックドックのフィギュアを使いましょう。イメージにピッタリ。でも塗装が出来るのかなぁ。台座も考えなきゃ。

2018/5/16 | 投稿者: tnmodele

プラモ好きなオタクたちのイベント静岡ホビーショーも終わり皆さまよシンを楽しんでいる頃でしょう。私はあまりそういうの感じないタイプでただの通過点。でも今年は面白かった。いろんな出会いだ沢山あったのでこれからが楽しみ。

さてと、自分の中でレースカーやら普通のクルマでも色を楽しんだりとしていたけど今度の挑戦は・・・・・ジオラマ。
もちろんAFVなどでは経験済みだけど車を絡めるという事では普通な人々なわけです。
でもそこは私の場合は普通には作りたくない。
そんなのが2018年のライフ オン ホイールス

その前哨戦ともいうべき練習課題で1/32のベルエアーを選んでみた。
リンドバーグからはいつないされたこのアメリカンなクルマは最近気になってた車。作りにはこだわらずストーリを追及してみましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

2018/4/25 | 投稿者: tnmodele

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む




AutoPage最新お知らせ