2017/4/21

リフト・アダプター広告  

リフト・アダプターの広告をレコードストアデイ2017のフリーペーパーに載せました。(下写真)レコードストアデイは明日4月22日です。レコード屋にたまには行きましょうよってイベントです。レコード屋さんに諸々お世話になってきた身としては、多少なりとも貢献したいと思い広告を出しました。レコード屋さん、店舗を構えるところは、状況ますます厳しくなるばかりのようです。様々な話がありますが、音楽ソフトからネット関係から諸々と。現状に抗い、少なからず存在する音楽を単なる消費と考えない層にアピールしたのがレコードストアデイであります。アメリカでスタートしたこの運動、だいぶ定着した気がします。考えてみたらアメリカでスタートしたというのが大きいですね。最もレコードを量産し、最も消費し、最もレコードの価値を見出ださなかった国、それがアメリカでした。そのアメリカがレコードの価値に気付いたのはネットのおかげ、ゴミ扱いだった無名の自主製作のレコードに外国人は100ドル以上の値をつける、そんなところからレコードの見直しが始まり、レコード屋の窮状を救う手立てとしてアナログ・レコードの復活へ目が向けられました。アメリカから初まり、イギリスや日本へ飛び火しています。まあ昔からレコードをコレクションしている人達にとっては、ビギナーが騒いでる様なんかはイラッとすると聞きます。そこは広い心で、人の傾向としては似た者同士という解釈で、共にエンジョイできればと思っています。年に一度の明日、レコード屋さんをお祝いしましょう。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ