ちいさなチカラ 〜猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ〜

「欠けている」から感じられるしあわせ…黒猫牧場、ごきげんさん日記

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:みかチョコ
こちらも本格的な春がやって来ました。
都会とは違ってウィーン郊外(田舎)にある我が家、お隣が畑で雉や野性の鹿が姿を見せるような所です。我が家の2猫も冬の間我慢していた分、外の空気を目一杯享受しているようです。動物も人間も今が1年で一番ウキウキしてしまう季節ですねッ。
我が家の庭はちっぽけですが、植木がどんどん芽をだしています。 寒い冬だったので心配でしたが大丈夫だったみたい。 植物の強さに心打たれます。
そろそろ作務衣を着て、庭仕事を開始しなければ・・・。

セリさん、お体大丈夫ですか?
ちみちゃん、こころちゃん、逃亡策を練っていますか?  街っ子な君達には、おばさんとて「アカン、やめときなはれ!」と言いたいですよ。
投稿者:ぴ
セリさん、こんばんは。

当方、2015年1月頃から貴ブログに遊びに来ている者です。
当時の猫ブログランキングの紹介文で「全盲・エイズキャリア・白血病・・(こんな内容だったと記憶をしております)」とドキドキとしながら「お邪魔した」ものの、みつきちゃんが可愛く、以後毎日「購読」をさせていただいております。

私事となりますが、当方2週間程前に愛猫(14歳手前の男の子)を亡くしました。 元々野良猫の三毛お母さんが産んだ仔で、女の子と思って捕まえると男の子。去勢手術後元の場所にリターン、1歳頃(ちょうどこんな季節でした)に人に虐待をされて(薬品か熱した油をかけられ、切り傷もあり)現れたところを保護した経緯です。

数ヶ月前より何だか吐くことが多くなったなあと思っておりましたが、どちらかというとあればあるだけ食べていたのに、2月中旬、全く食べなくなりました。この時の血液検査の結果は良好、数日経過後、かなり衰弱してからの超音波診断で判明したのが胃幽門部を塞いでいるものがあるとのこと、もはや内視鏡を使用できる状態でもなかったため、それが何かは判明せず、そこまでの診断を受けて2日後に息を引き取りました。

もう少し早くにに発見をしていたとしても、その時点で内科的処置あるいは外科的処置が有効であったか、また、当方がその処置を選択したかどうかは解りません。

ですが、何でもっと早く気づかなかったかなあ、この部屋にいてくれるだけでいいのになあ、と今でも毎日泣いています。

セリさんが、かつてあいちゃん(「フィナーレを迎えるキミへ」も拝読しました(タイトルと表紙の写真を見ただけで涙がでます)やみつきちゃん見送った時の喪失感はいかばかりか、と今更ながら思います。残念や寿命の一言ではとても片付けられないものだと、自らが経験をして改めて思います)

泣き言を聞かせてしまいすみません。

毎日の更新を楽しみにしております。
春ですね。
なんだかそわそわしてしまいます。
お花の植え替えね。
みにゃさん興味津々ですね。
いつまでも子猫しゃんでかわいいですね。
投稿者:あきたこまち
ちみ〜ちゃんとこころちゃんの真剣な横顔が素敵です!!
投稿者:ねこばぁば
こんばんは

こころちゃんとちみ〜ちゃん
まだまだ珍しくて、何が起こるか
ワクワクドキドキの毎日なんですね(^-^)
フシギそうなお顔で、じぃ〜っと見つめる姿が
かわいくて♪
そんな子猫の姿
何時間見ていても飽きません(*^-^*)

セリさん
春は芽吹きの時
長い眠りから命が目覚める季節
寝起きは眠いもの
ゆるゆると過ごして
季節の時差ボケが治るのを待ちましょう(^-^)v
ご無理なさらず、猫さん達の優しさで
癒されてくださいませ

http:
投稿者:たこびっち
幼い仔の好奇心としつこさには感心しますよね
そのしつこささら思いもかけない事しでかして、こちらを笑わせたり、困らせたりさせられます
投稿者:よっし〜
ちみ〜ちゃんのボサ毛 相変わらず見事ですねぇ!

いつも ありがとう♪

→→はじめてお越しの方へ←←

↓ポチッと応援して頂けると嬉しいです




フェイスブックで出演、掲載情報♪

ツイッターで「心にやさしい」言葉♪

著書

作家、咲 セリとして執筆、講演、テレビ出演を承っております。
ジャンルは、猫、精神疾患(躁うつ病・境界性パーソナリティ障害・強迫性障害・愛着障害)、生きづらさ(アダルトチルドレン・依存症・摂食障害・自殺等)についてです。
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。




「絶望しなくていいのです」
絆の病はこうして癒される。
回復困難とされた境界性パーソナリティ障害の克服対談本


「世界でいちばんいらない人間」だと思っていた「私」。
援交、高校中退、風俗、メンタル難民、性依存…。
自己否定の悪魔と「さよなら」するまでの、ありのままで温かな告白。

「逃げない」
どれだけ、つらくても―
キミの「生き終わり」と
ともに、生きよう


「生きてゆく」
不治の病の猫と、生き辛い女性の
本当にあった優しいいのちの物語


実際の日記と写真で綴られた
小さなフォトエッセイ


生きづらさについてエッセイ連載中
みんな生きるために生まれてくる

ちょっと気になるアイテム♪




楽天でお買い物なら、楽天カードがお得♪

このブログについて



リンクについて
 一人でも多く病気を知って頂けるよう
 リンクをして頂けるととても嬉しいです。
 

 
 ↑バナーはご自由にお使い下さい

Mixi「ちいさなチカラ」コミュ

著作権について
 当ブログ内の画像・文章の著作権は
 咲セリに帰属します。

携帯で見るには

お問い合わせはコチラ
メッセージは、咲 セリ事務局に送られます。
その後、咲 セリ本人が拝読させていただきますが、持病の関係上、お返事が遅くなったり、できない時もございますことを、ご容赦いただけましたら幸いです。


記事をワードで検索


このブログを検索

黒猫牧場御用達♪


ガン・猫エイズ・白血病
免疫力アップとゴキゲン力に!
(あいとビーは1日12滴)
D-フラクションプレミアム
※1匹なら3ヵ月位もちます♪


貧血対策に
鉄・銅・ビタミンB群をバランスよく補給


ガンコな便秘対策に
おいしいみたいで、効き目もバツグン♪


腎臓ケアしながら、便秘も解消
みつきが好きだったフード


慢性腎不全に負けない!
尿毒症症状の発現の抑制


慢性腎不全に負けない!
消化管内の毒素を低減!


ぬるま湯にすると大喜び。お水のボウル。


トイレに流せる!砂がこぼれにくい!
かなりのお気に入り猫砂


ノミ、マダニ対策。猫を保護したら。
フロントラインプラス3本。


腎不全の猫ちゃんに
飲んでほしい真面目な水素水


【おまけ】四葉のクローバー


あいをイメージしたハーブティーが♪


あいビーが最期の時間を過ごさせてもらいました。詳しくは「フィナーレを迎えるキミへ」にて。

★ご注意★
療法食や医療器具は、まず医師の診断をお受け下さい。経過と共に最初に処方された食事では合わなくなる可能性もあります。十分にご注意ください。

ちいさなチカラでできること

東北地震犬猫レスキュー.com





よりそいホットライン




「あなたの市は?」
犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リストのサイトです。

記事カテゴリ

過去ログ

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ