パスタの頃のインタビュー

2013/1/19 | 投稿者: RoseRoseILoveU

パスタの頃のインタビューも有ったのです!

クリックすると元のサイズで表示します

雑誌『女性朝鮮』の過去の記事を訳しかけのまま保存していたのを思い出しました〜

HOT News リンクは こちらです

핫 스타 3인방 남자의 향기
HOTなスター 3人衆 男の香り

ユン・シユン: 生徒ジュンヒョクの成長と共にしっかりしてきた
ノ・ミヌ: 魔性の料理人は、魅力の一つに過ぎない
イ・ジュニョク: スター作家が、真っ先に認めた俳優


『ハイキック3』‘生徒ジュンヒョク’の成長と共にしっかりしてきた
Marine  ユン・シユン

大先輩であるイ・スンジェがおじいさんのように何故か馴染んで、実際には妹であるシン・セギョンが姉のように感じられる。 シチュエーション・コメディ<屋根を突き抜けてハイキック>にどっぷり浸かってしまったユン・シユン。 彼は、まだイ・ジュンギに似ている、と言われることが嬉しくて、誰かが自分を調べてみているという事実が、ひたすら楽しい新人だ。 荒っぽいイメージだけでも十分に愛らしい彼は爽やかなMarineの香りが漂ってくる。
クリックすると元のサイズで表示します

中略(ユン・シユン君の紹介部分は省略します)



‘魔性の料理人’は魅力の一つに過ぎない
Spicy  ノ・ミヌ

『パスタ』の容貌担当‘フィリップ’役を担ったノ・ミヌ。
実際の彼は、シックな表情よりは笑顔が、冷たい語り口よりは可愛らしい声が、もっと良く似合う。
歌手としてデビューし、セクシーな演技者に変身した彼は、今後、見せるものが更に増えるだろう。
驚くな。
スパイシーな香りを吹き出すノ・ミヌの魅力は、今やっと翼を広げたところだ。
クリックすると元のサイズで表示します

一瞬、ドラマ『パスタ』の一場面の中に入ったようだった。
料理人のユニフォームを着た、美男‘フィリップ’が目の前に立っている。 しかし、彼は冷たくて近寄り難いフィリップと違い、愛嬌が加わった微笑みを浮かべて挨拶する。 この頃、シックな料理人の姿で女性視聴者たちの愛を一身に受けるノ・ミヌだ。

いつ、どのように撮影が再開になるかも知れない状況なので、料理人の服装は彼の普段着だ。 毎日通う美容室はもちろん、中学校3年生である弟の卒業式にも、その服のままで行ってきた。 その弟の学校が、男女共学であったから、“キャー キャー”と騒ぐ声が学校のあちこちに鳴り響いた。

“まさか弟の友人が、私のことをチェックするなんて考えもしなかったんです。 アッという間に子供たちが、私の周りに集まってきて、写真を撮ろうと言うので、弟のために友人たちと楽しく過ごしましょう、という気持ちで、誠意を尽くして向かいあいましたよ。 弟が得意気にしていましたよ。”

『パスタ』のビジュアルは私が責任を担う

ノ・ミヌはドラマ<コーヒープリンス1号店>で‘ノ・ソンギ’役を担ったキム・ジェウクとたびたび比較されたりする。 二人は似た容貌で、似た役割に繋がっている。

“私に‘<コーヒープリンス1号店> 楽しんで見ましたよ’と挨拶される方々も多いです。 最初は慌てたが、二度、三度と言われてしまってからは、私も素直に‘ありがとうございます’と受け答えしています。 <コーヒープリンス1号店>は、私も本当に楽しんで見たドラマです。 私が見てもソンギとフィリップは似た部分が多いです。 まず、二つのドラマはどちらも‘食べ物’を扱っていて、二人のキャラクターは、どちらも趣味で音楽をやるという設定があるからです。”

‘ソンギ’がそうであったように、‘フィリップ’も、やはりドラマの‘容貌担当’だ。

『パスタ』のクォン・ソクジャン監督も、やはり“言葉無しに神秘的にいこう”として“ビジュアルを引き受けなさい”と注文した。 そのために最大限台詞を自制したまま‘頭を傾げたり’、目つきだけで演技するが、彼もたまには台詞を言いたい本能をこらえることのできない時がある。

“演技者だと考えると台詞を言いたい時があります。 そういう時は時々アドリブが出てきます。 一度はレストランで逃げるシーンで‘シヴァ ベネッ!’とアドリブでやったことがありますよ。 当然、編集されてしまう、と考えていましたが、その台詞の後、一人で笑う姿まで放送に全て出てきました。”

しかし、シェフ役を担ったイ・ソンギュンには‘末っ子’という点が通じなかった。

不足した演技力が現れるときは、間違いなくイ・ソンギュンの怒号が始まった(あたかも劇中でシェフが料理人をこらしめるように)。

彼はイ・ソンギュンのCFを見ただけでも、胸にズーンと何かが落ちるような後遺症に苦しめられるそうだ。

“イ・ソンギュン先輩が、私を嫌うかもしれないと思って気になりました。 それならば、と考えて、いろいろ工夫してみました。 先輩の目が充血したようならば、薬を買ってきて差し上げましたし。 いつかファンたちが撮影会場を訪ねてきて‘私たちのフィリップ兄さんのこと、宜しくお願いします!’とお願いしたことがあります。 そうした後には‘ファンたちが、ヨロシクしろ、と言ったよ’と、からかわれましたよ。”


映画で演技者と音楽監督も引き受けたい

ノ・ミヌは、ある日突然に現れたスターではない。
6年前にグループTRAXのメンバーとして歌手でデビューした。
‘TRAX’は濃い化粧と誇張されたヘアー・スタイルがトレード・マークである、ビジュアル・ロック・バンドだ。 2年間TRAXのメンバーとして日本で活動したが、2年前に脱退した後に演技者の道を歩いている。

“周囲の方は、私がもっと気楽な道を行くことが出来るのに、何故、あえて色々なことをしなければならないのか、首を傾げたりします。 そのたびに私が本当に成し遂げたい夢が何か深く考えてみます。 私の目標を成し遂げるには、この道が合うようです。 大変で孤独な道だが、ひどい目にあって、また、ひどい目にあいながら、たくさん感じなければならないので、階段を一歩ずつ上がることができましたよ。”

ノ・ミヌは今まで大小の端役で色々な作品に出演した。
<テヒ、へギョ、ジヒョン:24/7>では、食いしん坊のロック・バンドのメンバーで、<ミセス タウン>ではチェ・ソンヒョンのセクシーなツバメ役で顔を知らせた。 都会的な容貌にもかかわらず、ドラマ<朝鮮推理活劇チョン・ヤゴン>や、映画<霜花店>などの史劇にも出演した。 しかし、どれ一つとして簡単にやり始めた作品はなかった。

“オーディションをたくさん受けました。 大型ドラマの主人公役も多かったが、演技が不足して、イメージが強くて、容易ではなかったんですよ。 ひとまず比重ある役割を受け持つよりは、演技力をじわじわ積んだ方が良いという考えで<霜花店>のオーディションを受けました。 セリフが一言も無い‘乾龍衛’のうちの一人でしたよ。  撮影中にチョ・インソン先輩やチュ・ジンモ先輩の演技を近くで見ることが出来るチャンスであり、乗馬や剣舞も習わなければならなかったために、良い勉強になることだと考えました。”

学ぼうと考えた上での決心は確かだったが、容易なことではなかった。 訓練があまりにも辛すぎて途中下車する乾龍衛がおびただしかった。 このような状況で、彼は誰よりも熱心だった。

“監督様が‘馬に上手に乗る子は誰か?’と言えば、助監督様が‘ノ・ミヌです’と言ったし、‘剣舞を上手にする子は誰か?’と言えば、また‘ノ・ミヌです’と言いましたよ。 このように毎回、私の名前が上がっては下りると、監督様が‘ノ・ミヌという子を、ちょっと連れてきてみろ’と言いましたよ。 結局、劇中チョ・インソン先輩の右腕になりました。 その時たくさん学びましたよ。 熱心にやっていれば認められる、そして報われるということですよね。”

演技者の道を歩いているけれど、歌手の道を諦めたのではない。 作詞・作曲に長けていた彼は、すでに自身の曲を150曲以上保有している。

“今後、ビックリさせることができる武器が多いです。 <ストーリーオブ ワイン>で演技と音楽監督までやってみた経験がありますからね。 その作品が最初の試みであり、今後も私の不足した点を満たしていき、さらに素敵な姿をお見せしたいです。”



スター作家が、真っ先に認めた俳優
Musk  イ・ジュニョク

イ・ジュニョクは、唯一、スター作家の愛をたくさん受ける俳優だ。ノ・ヒギョン作家の<彼らが生きる世界>では複雑なキャラクターを、ムン・ヨンナム作家の<怪しい三兄弟>では猪突猛進的なキャラクターを引き受けて正反対の顔を消化した。もうデビュー4年目、彼から濃いMuskの香りが感じられる。
クリックすると元のサイズで表示します

以下省略(イ・ジュニョク君の紹介部分は省略します)


以上 超意訳でした〜

ユン・シユン君とイ・ジュニョク君の紹介部分は、このblogでは割愛しましたが、自動翻訳でも充分に読めますから、興味のある方はトライしてみて下さい!


『そうですね〜パスタのビジュアル担当フィリップ役のノ・ミヌで〜す!』
ノーラじゃないよ〜ミヌで〜す!・・・近頃は みちゃん らしいけどねぇG
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
5
タグ: ノミヌ nominwoo PASTA



2013/1/19  12:59

投稿者:akemi

肉付きがまだまだ良い頃のミヌくん…(´∀`;)

これくらい太って欲しいです。

http://s.ameblo.jp/pome0601akemi/

2013/1/19  12:36

投稿者:kaorinオーバー

この、写真最高にいいです♪これくらいに、戻って欲しい☆

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL