1Fの攻防

2018/6/18  16:39 | 投稿者: onyxkiss

いつもいつもきれいな馬装のフジダイビクトリー号(10歳)

クリックすると元のサイズで表示します

無駄な動きを一切しない馬ですが
今日はいつもより覇気が感じられ、
雰囲気は上々♪


クリックすると元のサイズで表示します

個人的に、真ん中のコースで
もみくちゃにされるより、
マイペースで行ける端コースの方が
合ってるのではないかと推測。

今日の馬番「9番」外詰め10コースは
ピッタリなんじゃないかと。
観客の声援も一番届きやすい位置なので
フジダイビクトリーと一緒にレースを進む。

積極策に出たフジダイビクトリー。
第一障害をすんなり抜けた。
第二障害へ。
少し、詰まる。
「行ける!!行ける!!フジダイ!!行けるよ!!!」
声に力が入る。

「行けるよ!よしっ!!!行った!!
 頑張れ!!!フジダイ!!!」

第二障害を降りてから
6歳馬センゴクエースとの熾烈な3着争い。

「フジダイ!!負けるな!!行ける行ける!!!」

ちょっとの差の4着。

ああああ。。。。惜しい。
フジダイビクトリーとて
2016ばんえい記念を勝っている馬である。
私以上に、馬の気持ちの方が
がっくりしているかもしれない。

毎回、100%の走りはできなくても、
私はフジダイビクトリーを見るだけで
幸せな気持ちになる。

だからこそ、目の前で勝つところが観たい。

そう願いつつ、
毎回、酸欠になりそうになりながらも、
大声で200mを一緒に走り抜ける。




2



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ