2012/1/7

新春  

あっという間に、楽しかったお正月休みも終わってしまいました

皆さん、いかがお過ごしでしたか

わたしは、ほぼパーフェクトな寝正月でした


2012年、最初に紹介するお酒は『 春 』つながりで


スプリングバンク


わたしの一番好きなシングルモルトです

蒸留所は、スコットランドの西側のキャンベルタウンにあります

かつては30ほどの蒸留所がひしめいていた地でしたが、閉鎖が相次ぎ、現在ではたったふたつ残るだけです

スプリングバンクは、キャンベルタウンの伝統を現在まで頑なに守り続けている蒸留所です

他の消滅してしまったキャンベルタウンの蒸留所とは違い、どちらかと言えば味 ( 伝統 ) を追求していた蒸留所と言えるでしょう

つまり、それは

『 消費者の声に惑わされず、周りの流れや流行に捕われず、造り手のワガママを押し通していた 』

とも、言えるかもしれません

しかし、それが現在では非常に評価される結果になったのでしょう

なんてロックな蒸留所だ!!

スプリングバンクはイギリス国内においても、他のシングルモルトとは別格視されているようです

酒専門店でも、このスプリングバンクだけのコーナーが設けられているという話です

流石、わたしが惚れ込んだお酒!!


そんな『 春 』は全く関係ない、すごいお酒と供に秘密基地でお待ちしております


2012年も、秘密基地をよろしくお願いします


渡辺

クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”