kiara net・・・先天性白内障のきあら育児日記

・・・先天性白内障のお子さんをお持ちのパパさん・ママさん、頑張る子どもたち、みなさんへ

 

 先天性白内障 【congenital cataract】

 2004年9月14日に生まれた、私たちのこども「きあら」は先天性白内障という病気です。
 この病気について、発見・手術・治療の過程を紹介し、この「kiara net」というブログからの発信を通じて
 同じ病気の子どもを持つ方々との情報交換・交流をしたいと思っています。

 →メール送信はこちらをクリック: love_kiara_net@yahoo.co.jp

きあら 写真ピックアップ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:きあらママ
純ママさん
こんにちは。そしてありがとうございます。
あっという間に入園の日を迎え、今は元気に通園しています。子供は本当に秘められた力がありますね。驚く事ばかりです。
純ママさんの言うように、人数は少ない方がいいと思います。きあらの幼稚園を探す時、年少だけで100人近い人数の幼稚園の見学も行ったのですが、人数が多いときあらは動けなくなってました。やっぱり恐怖心が出てくるのかもしれないですね。今のきあらの幼稚園は年少32人で先生は三人体制です。先生もよく子供達を見てくれて、きあらも楽しく過ごしています。
そしてきあらの園は自由遊びより設定保育が多いです。あえて設定保育の多い幼稚園を選びました。自由で遊ぶ事が苦手で、みんながいろんな事をしていると、見ていて混乱してしまうみたいです。設定遊びはする事がはっきりしていて、みんな同じ事をしているので理解しやすく、溶け込みやすいみたいです。園でも本当にやり方はいろいろなので、見学に行くとよくわかると思います。後、見学に行ってきあらが一番気に入った園が今の園です。やっぱりみんなで楽しく一つの事をしている姿を見て、興味を示した感じでした。
投稿者:きあらママ
太陽ママさん
こんにちは。そしてありがとうございます。
きあらの発達障害は周囲の理解でかなり過ごしやすさが変わってくるので、きあらが楽しくしているのは、幼稚園がそれだけ理解して接してくれているからだと感謝しています。コンタクトも何度が痛くなったりしたみたいですが、まだズレたり無くしたりする事なくすごせています。って言っても1週間も経ってないのでこれからきっと無くしたりするんでしょうけど・・・。これからいろいろあると思いますが、頑張ります。
投稿者:純ママ
ご入園おめでとうございます!
きあらちゃんはママの心配をよそにすごく成長しているようですね。
純も来年は幼稚園に通園させるつもりです。
引越しをしたので、また幼稚園を探すことからしないといけませんが、近くに年少は1クラスだけの幼稚園があり、見学しに行きたいなぁと思っています。
やっぱり人数が多すぎると、純にとってお友達や先生を探すのが大変かなと感じます。
まずは見学して、コンタクトでも受け入れてくれることを願うばかりです。

本当にきあらちゃんママの情報に助けられています。また幼稚園でのことなど教えてくださいね。
投稿者:太陽ママ
きあらちゃん幼稚園ご入園おめでとう☆
園の先生方、ほんとうに親切でありがたいね。
なんか読んでて涙ぐんじゃいました(;_;)
やっぱり傾向なんかをきちんと説明して先生方に理解していただいていたのがよかったんですね!
それにきあらママの気持ち、先生方も気にかけてくださって電話までしてくれたのかもですね!
なによりきあらちゃんが幼稚園を楽しみに通えてるようでよかった(^^)
これからもいっぱいいっぱい楽しい思い出、作ってね(^^)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ