山水 治夫 公式ブログ  ” ハレ”

     ハレラマ、瀬織津姫でお馴染みヤンズこと山水 治夫のブログ

 

お知らせ

復活した”瀬織津姫”を世の中へクリック♪ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

お知らせ

5月17日発売予定 新刊 『あなたにも奇跡が起こる 瀬織津姫神社めぐり 姫旅しませんか?』 (ナチュラルスピリット社刊)

カレンダー

2017年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

RSS取り込み1

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヤンズ
餅屋は餅屋ということでしょうね。
全ての担当の人がそれぞれ意味があり必要な存在ということでしょう☆
投稿者:クリエイティブな人が羨ましい
0〜1を師匠がやり続けなければならないとしたら、
欄間や音楽は芸術品としてしか存在できないのでしょうかね…。
とか書きながらも、師匠が増えればいいのか〜とも思ったりしますが…。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ